[RO] ゼニー不正取得事件

2006/07/20(木) 22:07:58 | カテゴリ:RO
ガンホー社員、「ラグナロクオンライン」の不正アクセスで逮捕

ゲーム系ニュースサイトだけでなく、全国紙や日経の記事も読んだけど、
現時点では、インプレスのGame Watchが群を抜いて熱く語ってくれてます。
この熱さから察するに、
この記事書いた記者もROプレイヤーな匂いがするけれど、それはさておき。


RO4年目プレイヤーとしては、

「ついに出たか」
「あーあ、やっちゃったか」
「氷山の一角だろ」

というのが正直な感想でした。

前者2つはともかくとしても、
プレイヤーに今回の一件が「氷山の一角」と思われてる時点で、
ガンホーは我が身を本気で真剣に改めるべきかと。
ガンホーのコンプライアンスに対する姿勢って、ホントどうなってんだろう。
プレイヤーだってバカじゃないんだし、
今回の一件以降、目に見える形で成果が見られなければ、
最近のログイン数の激減にさらに加速がつくのは必至だろうなぁ。

とはいえ、一度失った信頼を取り戻すのは至難の業なわけで。
どう足掻いてみせるのか、それともこのまま転落していくのか。
それはそれで見物かもしれない。

[RO] 古い紫色の箱

2006/07/09(日) 01:21:28 | カテゴリ:RO
SD5Fのミミックから紫箱が出た! びっくりした!!
確率0.05%ですよっ!! 2,000体倒して1個の確率ですよ!!
どーしたんだ俺の運!!!

青箱なら、時計地上3でアラーム狩りしてるときに寄ってくるミミックから
ホロッと出ることが何度かあったが、
紫箱はRO歴3年半で初めての経験でした。
すげーすげー。紫だー。


開ける度胸はないので、しばらく倉庫で眠りつづけることなりそうです。
青やP箱なら迷わず開けるけど、紫はちょっとなぁ。。。

[RO] 数ヶ月ぶりに

2006/02/27(月) 22:52:17 | カテゴリ:RO
Lvアップ時のファンファーレ聴きました。
ようやく92。
一体何ヶ月かかったかは、数えると凹むからあえて考えないことにする。
うんまぁ、3ヶ月もかかってるなんて考えた日にゃ、
今日一日きっと立ち直れないに違いな・・・・・・orz
92かぁ・・・92ねぇ・・・・・・廃もいいとこだよなぁ・・・・・・・しんみり。

というか、時計で時計とか時計とか時計とか箱とか本とか狩るの
いい加減飽きました。。。o,,,rz
Lv92のパッシブバカモンクに最適な狩場って、どっかにないもんかな。

[RO] 不正ツール対策

2005/12/14(水) 23:29:35 | カテゴリ:RO
最近、ROは休日の午前中?午後にプレイするようになりました。
平日は、仕事から帰ってきてぐったり→やることやって寝る という生活なので
休日しかプレイする時間なかったり。

休日とはいえ、
お日様の出てる時間帯は割と空いていて、
Baldur鯖で多くても3000人ぐらい。
それが普通だと思ってた。


本日。
毎週水曜日夜にギルド会議があるので接続。
同時接続者数が2500人強ぐらい。


2500人かぁ・・・・・・(2時間後)・・・・・・2500人!?


休日の間隔で見てたのでしばらく気付かなかったが、
いつもの半分ぐらいでしょうか。


てことで公式見に行って初めて気付きました。不正ツール対策。


えー、てことはなにか、
減った半分てのはつまりBOTだったってことでせうかねぇ。
笑い話のネタに「全接続者が実はBOT」というものがあったが、
あながち架空の話ではなかったってことか。

あとは、これが永続的に続けばいいんだけど。どーだろ。

[RO] アインブロッククエ

2005/12/11(日) 20:53:30 | カテゴリ:RO
アインブロックのクエストに経験値の入るものがあるので
暇つぶしにやってみた。
やったクエは
 ・恋人クエスト
 ・工場クエスト
 ・シドクスクエスト
の3本。
ちなみに、クエに挑戦したキャラはLv91のモンク。いい感じに廃です。

工場クエはほんのちょっと、
恋人クエは3%ぐらいの経験値が入った。
工場クエ、アイテム収集に苦労した割には、
経験値の入りがちょぴっと・・・orz
錆びたネジ集めるために
1?2時間かけて不細工ポリン(メタリン)叩いたのに。

シドクスクエは6%ぐらい。
Lv91で6%だから結構な数だと思う。
ストーリーも、3つのうちではシドクスクエが一番おもしろかった。
マイキャラの喋りすぎはどーだろと思ったけど。
# 俺のキャラがいきなり「私」で喋り出したのには違和感が。。。
# そんなに育ち良くないよ、俺のキャラ。

ただ、クエストクリアするのと同じ時間かけて狩りしても、
やっぱり6%ぐらい上がってたような気もするが、
心の平穏のために考えないことにする。