[RO] 第3回じゃんけんバトル開催決定

2005/10/31(月) 23:22:26 | カテゴリ:RO
所属ギルドイベント企画室の次のユーザイベントが決まりました。


11月5日(土) 第3次じゃんけんバトル開催。

時間は21:00?24:00。
場所は、Baldurサーバのモンク村。

今回の賞品は、身につけるものらしい?
そこそこのものを用意してますですよ。


今回も、うちのエロたぬき室長が大暴れしそうな予感。

[本] 水の時計

2005/10/31(月) 22:58:27 | カテゴリ:
初野晴「水の時計」(角川文庫)読了。

月明かりの夜だけ言葉を発することができた、脳死状態の葉月。自らの臓器を他人へ提供することが、彼女の最後の望みだった。その運び手兼レシピエント選別者として選ばれたのが、元暴走族の頭の高村昴。
葉月の願い、昴の決意、レシピエントやその家族らの想いが錯綜する生と死の物語。


第22回横溝正史ミステリー大賞受賞作。
というのはおいといて。

全6編のオムニバス形式の作品。
独立して読めるのは、そのうちの真ん中3編で、
他の3編は、主軸となるストーリーの序章と終章x2。
全部読むと全容がわかる仕組みだけど、
真ん中の3編は読まなくてもストーリー追えます。
でも、読まないともったいないかも。

全体的に透明感のあるあっさりした作品でした。
読了感も、実にさっぱり。
さっぱりし過ぎて、最近濃い作品が続いていたためか、ちょっと物足りなさも。

フツーに感動できたのは第4章。
救いのない話だったのでツボだったのは第2章でした(ぉ

[雑記] 近況つーかこの一週間

2005/10/31(月) 21:56:46 | カテゴリ:雑記
先週は、月曜日から木曜日まで、いつもより当社比5割増の残業。
金曜日は、一週間積もり積もった身の回りの整頓。
土・日は、東京へ遊びに来た両親のナビゲータ役。


今週一週間、生きていられるかどうか、ぢつはかなり心配。。。orz


救いは木曜日休みだってことですな。
休日なかったら、本気でヤバかった気がする。。。いやまぢで。

[GMCD] 逆転裁判 甦る逆転 オリジナル・サウンドトラック

たのみこむで予約開始されてます。

今回もたのみこむですか。。。まぁ、仕方ないといえば仕方ない、とはいえ。。。
いい加減にクレジット決済対応してくれないかなぁ。
WebMoneyでも可だけど。
とりあえず、代引きはいろいろ事情があるのです。。。
荷物の受け取り一つにしたって、
寮生活な上に一人暮らしは大変なんですよ。。。orz


そんなこんなはともかく。
寮の管理人さんに迷惑かけちゃうけど、
とりあえず予約だけ済ませました、21日に。

[ゲームRev] ラジアータストーリーズ -2-

妖精編クリア。

エンディング、短っ!
まぁ、短いなら短いなりに、あのエンディングで、
ザインの好感度大幅ダウン
最後の高笑いが、妙に癪に障ったんです。。。

で、結局、妖精編クリアすると、
ジャックとリドリー以外の人間は消えてしまうってことだったのかな。。。


クリア後のダンジョン等は、プレイするかどうか不明。
人間編をやり始めたけれど、
また最初から仲間集めしなきゃならないのが面倒だなぁ。

[音楽] KiRite

2005/10/19(水) 23:43:14 | カテゴリ:音楽
加藤正人さん(クロノ・トリガー、クロノ・クロスのシナリオライター)のシナリオに、
光田康典さんが曲を付けた作品。
なもんだから、正直なところGMに入るのかどーか迷うところだけど、
とりあえずゲームは絡んでないので、普通の音楽カテゴリに。


発売日(5月)に初回版買うだけ買っといて、
今まで放置してました。。。すまぬ。。。
やっぱり、積みゲーと積みCDは(ry


シナリオは、まだ読んでません(ぁ
曲は、民族調を含んだイージーリスニングっぽい雰囲気。
ボーカル曲も数曲入ってるけれど、
それ以外のインスト曲はそれほど自己主張が強くない。
シナリオとの両立を考えて、こういうバランスになったのかな。

光田さんのこれまでの作品の中では、ゼノギアスに近い印象。
ゼノの曲が好きなら、楽しめるんじゃないかな。

[ゲームRev] ラジアータ ストーリーズ

もう半年ぐらい前に友人から借りっぱなしだったので、
さすがに手をつけなければなぁ・・・と、
先週くらいからやり始めました。
やっぱり、積みゲーと積みCDはよくないと思うのですよ。
# 積ん読については、もはや何も言うまい(諦


一週間やり続けて、今ラスト付近にいると思われ。
プレイするにあたって、貸してくれた友人から

「やるなら、一回目に妖精編やるのはヤメとけ」

としつこいくらいにアドバイスを受けたのです。
が、ごめ、結局妖精編選んじゃった。。。

理由は「クロスが本気でムカついた」から。
こいつがもう、初対面のときから気に食わなかったんですよっ。
こいつの味方になるような人間編は選べないっ、て思ったわけです。


ストーリーはいい感じにイタイ方向へ。
俺好みですな(*´Д`)
どういう結末を迎えるのか、楽しみです。

[RO] 無形特化ナックル

2005/10/17(月) 23:11:52 | カテゴリ:RO
2週間ぐらい前のこと。
3rdのモンクがLvが90になってから、時計3でアラームを狩り始めました。

が。
手持ちのフィストを駆使して、ゴリ押しで経験値を稼ぐ作戦で
10分ほどもすもすと狩ってると、
かなりの確率で寄ってくる本(ライドワード)にヌッ殺されます(つ△<)


・・・ソロ狩りのデスペナって、地味に痛いね、このLvになると・・・o,,rz


てことで、無形特化ナックル購入。
ro03.jpg

出費は痛かったけど、割といい感じにダメージを与えられるようになりました。
本にヌッ殺され率が50%ぐらいには(・・・


そして、かれこれ50%ぐらいを時計3で稼ぎましたが、
クリップの一つも出やしねぇ。。。_○□=


アクセに「ロザリオ」装備してるのはネタですよもちろんw

[雑記] 有給休暇

2005/10/16(日) 22:11:26 | カテゴリ:雑記
取りました。明日付けで。正確にはメモリアル休暇(要消化の休暇)ですが。
とゆーか、さらに正確に言うならば、
取らされました


明日何かあるとゆーわけでもないのだけど、

1. びみょーにストレス溜まってる気が、2ヶ月ぐらい前から感じてた。
2. 今のうちに取らないと、年明けまで休めない確率大。
3. 休まなさ過ぎ・・・と先輩社員の姉さん兄さんから集中砲火。

という理由。一番大きな理由は3番。


せっかくの休みだし、何か創作活動したいなぁ。
とはいえ、ここぞとばかりにROやって終わりそうな予感も。

[雑記] ビックリマン

2005/10/16(日) 21:53:39 | カテゴリ:雑記
かつて社会現象まで巻き起こした伝説のお菓子「ビックリマン」(以下BM)。
流行ってたのはちょうど俺が小学生の頃で、
トーゼンのようにハマってました
# 俺が小学生のときにハマったもの3つのうちの一つで、
# 残り二つはSDガンダムとミニ四駆。
# 性別なんて関係ありませんよw

とはいえ、旧BM(天使vs悪魔シリーズ)のラスト付近はうろ覚えで、
聖フェニックスがヘッドロココに成長したあたりまでは
ストーリーも追えていたのだが、
そこから先がどーゆー展開になったのか断片的にしかわからないし、
ロココと神帝が次界に着いたのかどうかも知らないという有様。
# でも、シールのキャラクターの名前はラスト付近まで覚えアリ。

ということに、
Yahoo!で新BMのアニメDVD発売を記念して組まれた特集記事を読んで気付き、
なんとなく調べてました。
気が付けば4時間以上経過。
記事読んでただけなのに、なんだかお腹いっぱいです。
夕食ほとんど食べてません(マテ

今改めて軽くストーリーを拾い読みしただけなんだけど、
やば、おもしろい。。。
ネーミングセンスは、対象が子供なのでアレでソレですが。
シリーズ(旧、新、2000など)のうち、ほとんど未完で終わってるのが悔やまれる。


ちなみに。
昔からロココ大好き人間でした。ヘッドもアンドもラファも全部まとめて。
でも、フェニーはあんまり好きじゃなかったかも。特にノーマル。
ロココ繋がりでマリアも好きです。BMって言ったら、やっぱりロコマリだと思うです。
神帝の中では、ピーター一押し。次点でアリババ。

[ゲームetc] 流行り神PORTABLE

「流行り神PORTABLE 警視庁怪奇事件ファイル」の公式サイトオープン。

う、うぅん・・・完全新作ではないっぽい・・・しかもPSP・・・更に廉価版より高い。
でも本体ごと買う(真剣


んでもって再び既読率99%ぐらいで悩むんだろうなぁ・・・ふ、ふふふふふ(悦

[ゲームetc] ユグドラ・ユニオン

「BAROQUE」や「Riviera」のStingから、
新作GBAゲームユグドラ・ユニオン発表された。


キターーーーーーーーーーーーーーーッ!!!


発売は、来年春とか。
うん、買う。ほぼ間違いなく買う。


それにしても。
あちこちのゲーム系ニュースサイトで取り上げられてるのを見ると、
よほどRivieraって評判良かったんだなぁ。しみじみ。

[IT] ハボビーコン

2005/10/13(木) 00:01:06 | カテゴリ:IT
本家サイトのハーボットをかまってやる時間がなくて、
エサもなくなって久しいので、
このFC2ブログにビーコンをつけてみました。
# 根本的には、本家サイトをどーにかしろって話ですけどね。。。orz
## 密かにリニューアル準備してるんですけど、一向に進まず。。。o,,,rz

実は簡単にできる模様。FC2では5分ぐらいで設置できました。
# できるかどうかはブログにもよるらしい。


1) FC2ブログ管理者ページの「ブログデザインの設定」から、
 今使っているテンプレートHTMLのどこかにハボビーコンを埋め込む。
 この時点では、ビーコンはまだ赤いまま。
2) ハーボットの「ゲートステーション」→「ロッカールーム」→「ビーコン」と辿り、
 「追加」をクリック。
3) URLにブログトップのURL+「index.html」を登録。
 うちのCrystal AXIS(http://caxis.blog8.fc2.com/)だったら、
   http://caxis.blog8.fc2.com/index.html
4) ハーボットのゲートステーションの「ビーコン」で
 登録したビーコンのステータスが「○」になってるか確認。
5) 3?5分後に、ブログに貼り付けたビーコンが青くなってるかどうか確認。


これではたしてこのブログからエサを取ってってくれるかどうかは、まだ未確認(ぉ

[音楽] ORBITAL MANEUVER phase:one geotaxis

2005/10/12(水) 23:37:34 | カテゴリ:音楽
ORBITAL MANEUVERシリーズの第1作目「geotaxis」が届いた。
このシリーズは、大嶋啓之さんがサウンドプロデュースし、
各盤ごとに異なるボーカリストを招いた作品。
今回第1作「geotaxis」は霜月はるかさん。
第2作「anemotaxis」は茶太さん、第3作「phototaxis」は片霧烈火さん。

なんてことを2週間ほど前にリンク付けて書いたら、
しっかりログ解析されて
「ORBITAL MANEUVER」公式サイトからリンクされてました。
いいんですか、こんな辺境ブログに。。。?


というわけで。
一通り聴きました。
カッコよくてスタイリッシュで壮大だけど、
どことなくふわ?んとして柔らかい雰囲気がいかにもな感じ。
幻想的な曲をかかせたら外さないところもさすが。
ガツンとくるようなパンチ力はあまりないけれど、
気が付いたら現実から離れて空想の世界へ誘い込まれてるような、
そんな気分が味わえて、疲れた身には心地いい。


第2作はこの冬だというので、もちろん期待してるです。

[GMEV] Celestia

2,3週間ほど前に開催されたGMアレンジイベントCelestia
曲データの整理と一通りの鑑賞が済みました。
87曲って・・・・・・多いよっ。

今回は第一回として、テーマは「スクウェア・エニックス」だそうな。
ざっと見たところ、スクウェア90%、エニックス5%、スクエニ5%と、
昔のスクウェア作品のGMが圧倒的に多い。
# まぁ、エニックスの稼ぎ頭のDQは、某JASRA○問題で使えないからねぇ。
そして、その中でも圧倒的に多いのがFF。
さらに5, 6, 7が多いように感じる。

そんな有名どころゲームにまじって、
「アルカエスト」が入ってるところに感動した(何


それにしても、今回は全体的にレベル激高ぇ!
ここまで高レベルなイベントも、久しぶりな気がする。

[マンガ] 僕から君へ

「赤ちゃんと僕」の羅川真里茂さんの短編集。
田舎4部作のうちの3作品を収めたもの。
表題作の「僕から君へ」は読了済みだけど、話が好きだったので、
マンガ文庫として出ていたものをつい買ってしまいました。

田舎を舞台にした作品だけあって、どれも田舎(青森)に関係した作品。
同じ田舎育ちの身としては、どの作品もすごく懐かしい匂いがする。
長年、田舎で暮らしたことのある人にしか描けない現実感があって、
「あ?、あったあったw」というシーンがいくつもある。
劇的なストーリーじゃないんだけど、じんわりくる面白さがあって、
なかなかの良作でした。

[本] 一瞬の光

2005/10/08(土) 20:03:19 | カテゴリ:
白石一文「一瞬の光」(角川文庫)読了。

某大手企業で社長の片腕の一人として活躍するエリート社員の橋田浩介は、ある日男性に襲われかけていた中平香折を助ける。それをきっかけに、香折は橋田に依存した生活を送るようになる。一方で橋田もまた、香折が気になって仕方ない。そんな香折には母と兄から虐待を受けるという過去があった。


読みやすい小説でした。
ストーリーにはそれほど目を引くところはないし、
主人公のいかにもエリート然とした考えには、ほぼ満遍なく共感できなかったが、
読みやすかったから最後まで読むことができたのかも。

注目は、香折の不幸っぷりだろうか。
橋田の会社生活の顛末は、最初から読めていただけにどーでもよかったり(ぉ

[ゲームetc] 逆転裁判4

スクエニ「マリオバスケット3on3」&「FFIII」、ミストウォーカー「ASH」など今後の注目タイトル続々発表

NDSカンファレンスで公開された今後のラインナップ。
FF3は随分前に発表されていたから、さほど驚くでもなく、
「もっと頭を鍛える大人のDSトレーニング」も、あぁそう程度だったり。
一番驚いたのは、ページ下の2006年ラインナップリストにあった


「逆転裁判4」


あ・・・・・・やっぱり作るのね。

追記:Impressの記事にキャラクターデザインっぽい画像発見。
任天堂、ニンテンドーDSの新作ラインナップ一挙公開
スクウェア・エニックスがバスケットゲーム? カプコンは「逆転裁判4」!


ちらっと見えるキャラデザに、一抹の不安。。。。(ぼそ

[ゲームetc] 逆転裁判 TGS特別法廷 公開決定

っぽいですね、公式ブログによると。
きっと間違いなく、DLします。

松川PはDVDにしたいそうだけど、それはどーだろう?
15分ぐらいのムービーにトレーラーを詰め合わせても、
せいぜい20分程度だろうし。

もっとも、その他にアレやコレやとプレイヤーを魅了して止まない、
そんな付加価値が付くなら話は別(←密かにプレッシャー


こんな辺境の地からプレッシャーかけても、
TBしないから意味ないんだけどねw


10/11追記:
ふ、Flashで配信とは・・・orz
そんなイヤガラセ(ぇ にも負けずに、キャッシュからごにょごにょしました(ぉ
そんなことしてても、きっとドリマガも買う予感・・・コワいよかぷこん。

[ゲームetc] World of MANA

「World of MANA」は聖剣伝説だった

「MANA」の文字が入ってただけに、聖剣伝説ってのがバレバレでしたが(ぼそ

ようやく情報が公開され始めた模様。
とはいえ、DS版のCOMの発売日は2006年冬、
4にいたっては発売日も対応機種も不明な状態。
2006年で、しかも冬って・・・遠いよ・・・orz

キャラデザがLOMと同じ人だという。
あの絵は結構好きだったから、これはちょっとうれしい。
そして、きっとサボテンくんは出てくるのだろうw

音楽はイトケンさん、岩田さん、相原さん。
イトケンさんに岩田さんっていう時点で、サントラ購入は決定です。
ちなみに、ゲーム購入はまだ未定。
今後の情報次第かな。期待はしてるけど。

[ゲームetc] Sting新作

「BAROQUE」や「Riviera ~約束の地リヴィエラ~」のStingの公式サイトで
新作ゲームのカウントダウンが始まった。

このゲームソフトハウスは、
有名なところでも大きなところでもないけれど、
個性的なゲームをいくつも輩出しているので注目している。

随分前から新作ゲーム開発中という話は発表されていたが、
これまで一枚のgifアニメ以外、何も情報がなかった。
gifアニメを見る限りでは、きっとGBAないしはDSで出るのだろう。
まぁ、どっちも持ってるので、いつでもこいやっ! てわけなんだが。

再来週の金曜日発表かぁ。
どんなゲームなんだろう。。。楽しみ楽しみ。