[雑記] 空腹感

2005/11/27(日) 16:29:49 | カテゴリ:雑記
前回の食事から26時間ほど経過して、ようやく空腹感が戻ってきました。
昨日のライブ前の昼食以来、食欲がごっそりと失せてしまい、
このまま夏バテもどき状態に突入したらどうしようと、
ちょっと心配にもなってたんですが。
戻ってきたっぽいので結果オーライ。

なんだったんですかね・・・っていうか、
食欲失せてる間にあった大きなイベントなんて一つしかなかったので、
原因はその一つにしか考えられませんがw

まぁあれです、人って猛烈に興奮すると空腹感を忘れられるんだなぁてことで。


そんな状態だったので、どこかへ出かけるような気分でもなく。
ウィルコム端末の機種変更に行こうかとも考えていたけれど、来週以降に延期。


うぅん、今年の任務完了した気分で、なんだかやる気が出ないなぁ。
明日までには元の状態に戻さないと。ふぅ、やれやれ。

[音楽] Mr.Children DOME TOUR 2005 "I LOVE U"

2005/11/27(日) 00:02:15 | カテゴリ:音楽
東京ドーム公演の第1日目に行ってきました。
ノリが悪くてごめんなさい(いきなりかよ
ライブ恒例の手振り運動には抵抗があってできないんです。
しかも、今回手拍子も一切しなかったり。
ライブに優しくない観客でごめんなさい(平謝

えーまー演奏を聴くため+演出を見るために行ったのだし、
聴くスタイルは個人の好き好きだと思うので、
ライブ関係者以外の誰にも文句言わせませんが(開き直ったよ

# どうやら、俺・その隣の友人・そのさらに隣の女性2人の計4人の並びが
# 手振りするでもなく聴くだけの姿勢だった模様。
# 俺ら一帯だけ、ステージからでもノリの悪さが見えたかもしれないw


とりあえず、感想覚書。
長いです。覚悟してください(ぇ

開演前
場内でかかっていた1時間で1曲ぐらいの曲のラストの部分が、
どうしてもFF7の「北の大空洞」を彷彿とさせられて、
「クラウドぉ?セフィロスぅ?、エアリスせっかくリミット技Lv4まで覚えたのにぃ?」と
連想が爆裂してしまい、ほんとに困った。
一緒に行った友人は、FF3の曲を思い出したそうな。

去年の横浜でも思ったけど、
開演前に会場内で流れてるBGM欲しいです。誰かください。

オープニング
オープニングのムービー、いつも綺麗だよなぁ。誰かください(またか

LOVEはじめました
初っ端の曲。ツアータイトルを考えると、この選曲はものすごく納得。
歌詞はかなり攻撃的だけど、曲が俺好みなので良し。

ニシエヒガシエ
久しぶりにエスニックアレンジではなくノーマルだったような。
それだけに、逆に新鮮だったというか。
個人的には、エスニックアレンジの方が好みですが。

言わせてみてぇもんだ
そーいえば、去年のツアーでやらなかった曲だったっけ。とライブ終わってから気づいた。

「Hey, Jude」を前後に挟んだアレンジに。その構成はおもしろいと思った。
どうせなら、「Hey, Jude」をインターバルにした
2, 3曲のメドレーにしてもおもしろかったような。

君がすき
桜井さんのギター弾き語り。弾き語りいいよね弾き語り。

ドームの反響がこの曲ではとりわけ際立っていて、それが思った以上に強くてびっくり。
ドームだから、もっと音が吸収されてしまうのかと思ってた。
うちの会社が持ってる、音響のすごいホールで演奏したら、
どんな風に響くんだろう。ちょっと聴いてみたい。

CANDY?靴ひも?隔たり
ラブソング3連。
恋愛なんざどーでもいい(ぉぃ)ので歌詞は脇に置くとしても、
バックのムービーがユニークだった。
特に「靴ひも」。
アニメーションで、絵がちょっと俺の好みではなかったんだけど、
オチにインパクトがあって、「そーきたかっ」という印象。

StringsいいよねStrings(ぉ

Monster
Mr.Childrenにしては珍しく、重いハードロック調の原曲。
アルバムCDの中では異端な存在だったけれど、ライブだと映える。
「あ、かっこいいかも、この曲」と出だしで感じた。

ステージバックに掲げられた丸いディスプレイがはまった造形物、
プラモデルで出たら買ってしまいそうです(ぇ
それより、あの丸いディスプレイは特注品ですか?

バスドラいいよねバスドラ(ぁ

ランニングハイ
ステージの端から端まで100mあったそうだが、
それを右へ左へ動き回る桜井さん。。。若いなぁ(ぉぃ

Worlds end?Hallelujah?and I love you
この3曲を聴いて、今日ライブに来られて本当に良かったと、切に感じた。
もう本当に、これでもかっていうくらい猛烈に感動した。
こんなに感動したのは、「NEWS23」で「タガタメ」を聴いたとき以来かも。

「Worlds end」で「僕」が「君」の存在を認め、必要として、
「Hallelujah」でそれが幅や規模や範囲を発展させ、
「and I love you」で、今居るこの「惑星」や「世界」が
あらゆるものの存在を認めてくれている、
そんな大きなものの存在を感じた。

「Monster」でも出てきた丸いディスプレイを抱えた造形物が
この3曲のムービーにも出てきて、
地球のあちこちで起こった出来事を映し出していく様は、
その造形物が「世界の記憶」で、
でも否定しているわけでもなく、
ただあるがままを受け入れ蓄積していくだけ、
それを表現しているようだった。

ちっぽけで、儚くて、醜くもあり愚かしくもあるけれど、
そんなところも丸ごと飲み込んで、
「有」として存在することの奇跡を与えてくれて、
さらに認めて、愛してくれている、
「惑星」や「宇宙」も含めた「世界」は、誰も、どんなものであっても拒否していない、
この3曲から、俺はそんなメッセージを受け取った。

そう感じたら、ここ何ヶ月か抱えていたモヤモヤしたものが、
なんだかさっと薄まった。
今ここにいる「奇跡」を、不思議ではあるけれど素直に受け入れてもいいかなと、
すんなり思わせてしまう何かが、
そこにはあったような気がする。


・・・・・・と、ここまで書いてて読み直したら、なんかすごく電波ちっく。。。orz

未来
ムービーがおもしろい。このムービー欲しい。誰かくだ(ry

このムービーの終わりに、度々出てきた丸いディスプレイ持った造形物が
樹になるシーンがあった。
・・・・・・・あれは世界樹か?

潜水
「生きてるって感じ」。
今回のツアーのテーマは、要するにここに帰着するのかな。


とゆーわけで。
今回、ライブ定番曲や新曲以外のシングル曲が少なかったような気がする。
去年のツアーで演奏したとはいえ、
アルバムに収録されている「Sign」ですらやらなかったし。
これまでのライブと比較すると、
アルバムも聴き込んでいるヘビーリスナー向けにちょっと偏っているかも。

[GMetc] 20世紀のデータ

先日、なんとな~くHDDの整理を始めたら、
ネットに接続して間もない頃に貪るように拾い集めていたMIDIデータが
ざっくざっく出てきた。
懐かしさのあまり、思わずTMIDI Playerで再生祭り開始。

ブロードバンドの普及に伴い、いまやMP3が主流になっていて、
MIDIでデータを配布しているところも随分減ってしまった。
もっとも、MIDIは音源次第で音色が変わってしまうような、
不安定この上ないシロモノなので、
MP3普及は致し方ないというかなんというか。


20世紀に拾ったデータを、記念に晒してみる。
どれも、もはや入手困難なデータばっかりだろうけれど。。。
ちなみに、俺が拾うのだから、GMの耳コピかアレンジばっかりです。


聖剣伝説:オーケストラアンサンブル?マナの伝説
タイムスタンプが1999年になっております。古。
聖剣伝説1~3とほんのちょっとのLOMの楽曲を詰め合わせたオケアレンジ・メドレー。
初めて聴いたとき、その出来にすごく衝撃を受けたのを覚えている。
「MIDIってすげーっ、作った人もすげーっっ!」っていう衝撃と、
「SC-8850なんて持ってね?よ、買えねーよっ!」っていう衝撃。。。
# 対象音源のSC-8850は、当時発売されたばかりの超高級品。
その後、製作者側からMP3でも配信してくれて、涙が出るほど助かった。

このデータについては語り出すと長くなるので以下略。

同じ製作者のSaGa2のオケアレンジ・全曲メドレーも聴き応えアリ。オススメ。

FF8:Eyes On Me TypeD
タイムスタンプは2000年。かろうじてまだ20世紀。JASRA○問題以前ですな。
ゲームアレンジのデータに魅力を感じ始めたきっかけが、このデータかも。
それ以前は集めていたけれど、例外を除いて聴き倒すこともほとんどなかった。
確か、Panの使い方に惚れた覚えが。。。昔からヘンなところに惚れてたなぁ。

FF総集編メドレー
タイムスタンプが1998年ですな。。。7年前ですか、よく残ってるなぁ。
まぁ、総集編って銘打ってあるけれど、1?6までの曲しか入ってません。
理由は簡単で、作成当時まだ7が出てなかったから。
対象音源、SC-55ですし。

メドレーを知ったのはこのデータが初めてだったし、
WRDを知ったのも、このデータが初めてだったかも。
そういう意味では、いろいろ衝撃的な作品だった。

DQ3:Adventure
WRDってすげぇっ!! っていうデータの極めつけ。
コレを超えるMIDI+WRDのデータって見たことないです。
曲自体は耳コピなんだけれど、
再現性というか製作者の熱意がデータから伝わってくるところがすごい。
常に動きつづけるBPMに注目。


他にも「サガシリーズメドレー」とか、名物データが結構あるんだけど、別の機会に。
# って言って、「別の機会」を実現できた試しがないが(ぁ

[音楽] NAXOS Music Library

2005/11/16(水) 22:48:29 | カテゴリ:音楽
NAXOS Music Libraryの日本版が公開された。

ITmediaのニュースで初めて存在を知ったのだけど、
クラシック音楽のストリーミング配信では、海外では有名だとか。

というわけで。
15分間だけ無料で試せるというので試してみた。

CD並みの音質というが、どちらかといえばMP3の音質に近いような。
高音と低音がぶった切られて重厚さが薄れてるあたりが。
それでも、ストリーミングにしては結構音質はクリアかも。
あとは、通信速度の問題か・・・ぷつぷつ切れるよ・・・orz

「音楽はクラシックしか聴きません」という方なら、
月額1890円で聴き放題というのは魅力的かも。
けど、俺のような「GMもJ-Popも何でも聴くよ」という
ライトというよりはむしろ似非に近いクラシックリスナーが、
月額1890円分のクラシックを聞くかというと、そーでもなくて。
期間課金/曲だったら既にアカウント取ってるところだけど、
月額だからちょっと躊躇してる。


とはいえ。
クラシックをホントに楽しみたいのなら、生を聴きに行くのが一番なんだろうなぁ。

[本] ハル

2005/11/13(日) 19:32:24 | カテゴリ:
瀬名秀明「ハル」(文春文庫)読了。

姿や形だけでなく、人の行動を読み取り、そっくりに真似ることができるA3。博物館に設置されたコミュニケーションロボットのロボ次郎と、赤ん坊と同じ状態から学習し成長するロビタ。地雷探知犬とともに行動し、地雷探査を遂行するデミル。捨てられていたヒューマノイドロボットのロビイと、それを拾い共に生活する少女。そして、科学者たちが作り出そうとしている、正義を自分で判断する”完全なるアトム”。
ロボットとは何か。ロボットと人の関係はどうなるのか。一足分だけ未来の、人とロボットの5編の物語。


BVの公式掲示板に入り浸ってた頃から数えて、もう8年も経つのか・・・。
時が過ぎるのって早いなぁ。

というわけで。
ロボットをテーマにした作品5編+αを一冊にまとめた本です。
ロボットの話なので、専門用語も多少出てくるけれど、
本筋はそこじゃないので解らなくても読める・・・・・・はず?
# 腐っても工学系の端くれだから、そっちの知識も多少あったけど、
# まったく知らない状態だったらどーなんだろう、ちょっと自信ない。

5編の短編は、それぞれ全く独立しているというわけではなく、
ある作品で中心的な存在だったものが、別の作品に名前だけ出てきていたり、
パラレルワールド的ではなく、1つの世界で並行に走ってる話になっている。
そういう要素を探すのも、一つの楽しみ方かも。

ロボットが、今よりもちょっと身近な存在になっているくらいの時代設定で、
ペットロボットだけではなく、秘書ロボットのようなものも
普通に人のパートナーとして出てくる。
そのあたりの雰囲気は、マンガ「ちょびっツ」に似てる。
そういうロボットが、ちょっと欲しくなってみたり。。。


瀬名さんの最新刊「デカルトの密室」も、そのうち読むと思う。文庫で出たら。
# ハードカバーは、満員電車の中で立って読むにはちょっとツラい。

[雑記] ストロー

2005/11/11(金) 08:48:47 | カテゴリ:雑記
最近、深夜残業になる寸前まで残業してまふ。
# 深夜残業するとウルサく言われるようになったから、
# 深夜残業はしないよーにしてる。


で、昨夜のこと。

いー加減疲れたので、
会社の向かい(と言っても間に首都高とか挟むけど)にあるampmに寄ったんです。
Mt.R○INIERのカフェラテと夕食を買って、休憩室で休もうとしたんです。

Mt.R○INIERって、プラスチックのフタにストロー穴があって、
そこに添付のストローをぶっ刺して飲むタイプじゃないですか。

休憩室で夕食が終わって、
カフェラテの容器を鷲づかみにした時点ではたと気づき、



容器側面見ながら右回転・・・・・・・、



左回転・・・・・・・、



もう一回右回転・・・・・・・、



ストローねーよ!!

しかも、剥ぎ取られた痕跡もなく、
むしろ最初から付いてなかった雰囲気。不良品ですか。


机の引き出しから予備のストローが出てきたのでそれで飲みましたが、
ストローない状態でいったいどーやってそれを飲めと。orz


ま、いざとなったらガブ飲みしますけどね。

[IT] ウィルコム新機種予約

2005/11/08(火) 23:45:45 | カテゴリ:IT
ウィルコムの新端末群、11月11日から予約受付開始

まぁ、値段は予想通りというか。でも高いというか。特にSA。
12月までにPSP購入決定済みな身としては、少々イタイ。
つーかむしろかなりイタイ。。。

ウィルコムとPSPのどっちか一方に決めればいいんだろうけれど。
まぁアレです、そーなったらそーなったで、
きっと選択するのはP(ry


なんだかんだ言っても、俺にとって一番確率高いパターンは、
どっちも衝動買い
なんですけどね。

[RO] 第3回じゃんけんバトル

2005/11/06(日) 00:36:23 | カテゴリ:RO
第3回じゃんけんバトル、無事終了しました。
今回は、司会をいつもの主任(ギルマスのみたらし。)ではなく、
レンさんが担当することになり、
また前回の反省点を改善してのぞんだ。

このじゃんけんバトル、スタッフ側もやってて結構楽しいかったりする。
まぁ、ものすごく忙しいんだけど。
バトル中、休んでる暇ありません。
常にキーボード叩いてます。

今回もなかなか良かったんじゃないかと。
やっぱり、室長(たぬき)は人気あるねぇ。

そんなこんなで、SSアップ。↓は開会式のとき。一人だけパー出してますねw
ro04


↓は閉会式のとき。真ん中のタヌキが室長。うちのギルドのボス。
ro05



次回開催は来年かなぁ。
じゃんけんバトルじゃなくて、うちのギルドでメインイベントの1つにもなってる、
職業別イベント(シーフ系)になるかも。