[ゲームRev] FINAL FANTASY 12

無印の方です。ゾディアックではありません。超今更なのは承知の上。
発売日に購入しておいてプレイ開始が今年の夏とか、どんだけ?


そういうわけで、「FINAL FANTASY 12」ようやくクリア。
モブ退治等のサブイベントをほどほどにつまみ食いして
プレイ時間は約92時間。
モブ退治もクラスSまでしかやってないので、
コンプを目指してたら100時間は確実に超えてるんじゃないかと。

PTはメインにヴァン・バッシュ・アーシェという構成で、Lvは67~77。
さすがにそこまで上げたら、ラスボスはかなり楽勝でした。
ちなみに、他の面子は完全放置。
ヴァンを外してバルフレアを加えれば良かったと、
ストーリーを半ばぐらいまで進めた時にちょっと後悔したりも。


世間での評判は2つに分かれてるようですが、
EDまでプレイしてみた個人的な印象としては、
FINAL FANTASYシリーズの1作品としてみると疑問点がいくつもあるけれど、
ゲームの1作品としてみれば良作の部類に入ると思うです。
FFぽくないけどおもしろかったです。
ストーリーを追うだけならゲーム初心者にもできそうだし、
玄人だったら武器・防具コンプとかモブ退治とか
結構やり込み要素があるし。

それと、絵の美麗さはさすがFFブランド。
ムービーはもちろんだけど、フィールドの背景とかも含めて、
やっぱり飛び抜けてクオリティ高いと思う。
高台から見下ろす風景が特にすばらしくて、すごく感動しました。


ただ、最後までヴァンとパンネロの声には慣れなかったです。。。
風の噂で「ヴァンの声ひどい」とは聞いていたけれど、実際に見て聞いて納得。
ムービーの度に違和感が。というか棒読みっぽい?
大事なシーンの感動が3割減で、そこはもうちょっとなんとかしてほしかった。

あと、ヴァンが主人公である意味がわかりませんでした。
第三者的視点から物語を見せたかったのだろうか。


FFT-Aとの繋がりは若干あったかなぁ程度で、
知っていればニヤリとさせられるけれど、
まぁ知らなくてもまったく問題ないんじゃないかと。
FFTとの関連はさすがになかった気がする。


ストーリー重視型としてはちょっとボリューム不足な感もあるけれど、
コレクター型ならハマるんじゃないかな。

[GMCD] アルトネリコ2 Original Soundtrack

PS2のRPG「アルトネリコ2」のサントラ購入。
1の曲がものすごく良かったので、
サントラ発売決定した時点で迷わず予約しました。

全体的な印象としては、1のテイストを色濃く残しつつも、
心持ちちょっと重くなったのかな、という感じ。
1に引き続き今回もエスノ調のすごい曲ばかり。
アルトネリコの音楽は良い仕事してるよなぁ。

1のサントラではボーカル入りが数えるほどしかなかったけれど、
2のサントラではボーカルがふんだんに使われてます。
こんなに大盤振る舞いしていいのか、というくらい。
ただボーカルの使い方がなんとなく
志方あきこさんの影響を多大に受けてるのかな、と感じました。
音と声の重なり方が半端じゃない。多重エスノ好きにはたまりません。

前作収録の楽曲は、ほとんど入ってません。
前作収録曲のアレンジとはっきりわかるのは、
「詩魔法:ファンタスマゴリア」ぐらいかな。15秒ぐらいの曲だけど。
「謳う丘」も、タイトルこそ前作OP曲と同じだけど、ほぼ別物。
「EXEC_HARVESTASYA/.」以上に別物。
ほんの数フレーズに名残が残っている程度かな。

たぶんED曲と思われる「EXEC_with.METHOD_METAFALICA/.」は、
前作ED曲「EXEC_PHANTASMAGORIA/.」ほど明瞭で明るいわけじゃなく、
曲調が短周期で変わっていく曲で、耳に慣れるまで何回か聴く必要があるかも。
でも、慣れたらスルメ曲。
特に4分50秒あたりから始まる、単語を畳み掛けるようなボーカルが鳥肌もの。

オススメは「Legend of Artonelico~第二の塔~」と「EXEC_with.METHOD_METAFALICA/.」。
まぁ、ぶっちゃけどの曲も良曲なんですが。


ちなみに今回もヒュムノスコンサートが2枚出るようです。10/25に。
こちらも既に予約済み。

[本] 真夜中の神話

2007/10/15(月) 00:05:07 | カテゴリ:
真保裕一「真夜中の神話」(文春文庫)読了。

インドネシアで飛行機の墜落事故に遭遇し、ただ一人生き残った栂原晃子は、現地の住民に助けられる。晃子の担ぎこまれた村では毎夜、少女が歌を披露する儀式が行われていた。その歌に触れた晃子は、常識では考えられない速さで治癒していった。
ある程度まで傷が癒えた晃子は、「村のことは決して話してはいけない、もし誰かに話した場合は必ず不幸が訪れる」と言われ、村を追い出される。
同時期、町では吸血鬼退治を彷彿とさせられる殺人事件が2件発生していた。


真保さんは東南アジア好きなんですかね。「取引」に続いて2作目じゃないかと。

本作は、前半は”吸血鬼”と”癒し”に関する考察がひたすら続き、
後半からいきなりアクションアドベンチャーっぽくなってます。
あまりミステリ要素は強くないような。
もっとも、これまでの真保さんの作品からして
ミステリというよりはハードボイルドっぽいところが強いから、
いつもの通りといえばいつもの通りかも。

前半に出てくる”神”に関する考察は、なかなか興味深かったです。
無信仰かつ無信心な日本人ならではの発想というか。
信仰心の厚い国でこの理論をぶちまけたら、
フルパワーでボッコボコにされそう。

終盤のアクションシーンの緊迫感は「さすが」といったところ。
犯人等の正体が一気に明かされていくところは
その勢いに乗せられたのか一気に読み切りました。
前半が説明っぽい理論展開が多く少々退屈気味だったけれど、
後半でそれを一気に挽回してる構成なので、
前半を読み切れれば後半はあっという間じゃないかと。

[IT] Vistaマシン購入

2007/10/07(日) 00:21:37 | カテゴリ:IT
夏のボーナスで新調しようと思いつつも、
FSBの高いCore2Duo/Quadが出るだの、
それに合わせたマザーボードが9月に出るだのという情報に踊らされ、
結局購入を決意したのが先週。9月も末になってからでした。

一から自作するつもりはなくて(相性とかよくわからない)、
さりとてメーカー製のを買う気もなくて(無駄にプリインストされたソフトが多い)、
最初からBTOで適当に組むというのは決めてました。
じゃぁどこで組むか? という段階で、
DELL、マウスコンピュータ、Faith、EpsonDirect、NEC Direct、DOSパラと
あちこちのサイトでぽちぽちと組んでみた結果と、
軽く調べた評判を勘案して、最終的にDOSパラに決定。

自分の懐具合と相談した結果、
 CPU:Core2Duo E6850(3GHz)、
 メモリ:DDR2 1GB x2
 HDD:SATA2 500GB
 ビデオ:GeForce 8600 GT (256MB)
 OS:Windows Vista HomePremium(32bit)
 モニタなし
という構成。しめて130,000円弱。
2ndマシンにXPのノートがあるので、今回はVistaマシンに挑戦してみました。

Vistaに触れてみた最初の印象は、
2000→XP以上にXP→Vistaは変更が加えられていて、
慣れるまでに時間がかかりそう、でした。
今のところ、巷で噂の「重い」という感じはあまりしないです。

ただ、無性に気になったのが2点ほど。

・管理者権限でログインしてるのに、ソフトウェアをインストールしたり設定を変更しようとしたりする度に問い合わせのダイアログが出るのがウザい。ダイアログを表示させないように設定を変えると、Windowsセキュリティセンターが怒り出してこれまたウザい。
・XP+WMP11で再生できたMP3の一部が、Vista+WMP11ではMicrosoft MPEG-1のcodecがないと言って再生してくれない。かといって、codecを探しにWMPのPlugin配布サイト行っても見つからないし。

前者はどうにかできればしたいけど、我慢できないほどでもない程度。
後者は、普段Winamp使っててWMPあまり使わないから、
別段差し迫った状況でもなかったり。
MP3を再エンコするくらいなら、WMP使わない方を選択します。

インストールしたソフトウェアは、
 AVG Anti-Virus Free Edtion
 Opera
 Firefox
 Thunderbird
 Sleipnir2
 iTunes
 +Lhaca
 CLaunch
 TeraPad
 IrfanView
 mixi station
 Winamp
 CD2WAV
 SlideCalendar
ぐらい。明日引き続きインストール大会続行です。

mixi stationは、コマンドを一本走らせるとインストールできる模様。
あと、午後のこ?だがコンパイルでコケるので、2ndマシンからフォルダごとごっそりコピー。
明日エンコードを試してみよう。

あ、そういえばiTunes入れておいてSonicStage入れてなかった。。。
# ←ポータブルメディアプレイヤーはSONYのNW-A808。


入れ替えで必要なくなった旧1stマシンはどうしようかな。
そろそろ5年経過するMasterのHDDとマザボに不安を感じるっていう程度だから、
まだ1年ぐらいは持つかもしれない。
FedoraかなんとかBSD入れて遊ぶってのも手かなぁ。