[GMCD] 俺の屍を越えてゆけ2 オリジナルサウンドトラック

PS VitaのRPG「俺の屍を越えてゆけ2」のOSTをゲット。
収録曲数は、テーマソング「WILL」の和楽器バージョンとカラオケバージョン込みで、CD3枚組みの全78曲。
再生時間は3時間弱です。

ゲームの方は、ラスボス直前でセーブに失敗した挙句セーブデータが破損してロードできなくなり、心が折れて途中棄権。
普通にセーブしたはずなのになぁ・・・俺の数十時間返してほしい・・・。
難易度「どっさり」でプレイしてたけれど、40~50時間ぐらいはプレイしてたと思うのです。

そんなわけでOSTですが、前作同様に和風テイスト盛り沢山です。
和楽器が多い感じはあまりしないのですが、和風です。
もっとも、他のゲーム音楽に比べれば、和楽器多めですが。

曲の雰囲気も前作によく似ています。
前作と異なるのは、前作より心持ちあっさりしてるような印象を持ちました。
音色が厚くなくて、さっぱりしてます。

さっぱりしていても、良曲は良曲です。
街で開催される祭りの曲はどれも華やかで、かつ耳馴染みの曲のアレンジだったりして、聴いていると自然とワクワクしてきます。
また遠征の曲は、基本的なフレーズは春・夏・秋・冬どれも同じだけれど、音色が異なるだけで雰囲気がグッと変わって、聴き比べると面白いです。

このOSTで一番好きな曲は、たぶんラスボス戦曲と思われる「決戦」3曲。
1曲目の「序」は怪しくも神秘的、2曲目の「破」は疾走感が溢れていて、3曲目の「急」は文字通り急かされるようなたぎる曲で、どれもカッコイイです。
それだけに、ラスボス戦手前でセーブデータが壊れたのが悔やまれます。
「決戦」聴きながらラスボス戦したくて頑張って素質上げてたのに・・・(号泣

テーマソングの「WILL」は最初全然ピンと来なかったのですが、耳に馴染んで歌詞が聴き取れるようになるにつれて、次第に感動が込み上げてきました。
派手さはありませんが、しみじみと心に染み入る曲です。
大サビ~終曲にかけての盛り上がりが特に。
前作のテーマソングの「花」が”動”なら、本作「WILL」は”静”でしょうか。

また、「花」ほど直接的ではないのですが、「WILL」は「花」よりも壮大に”命”について語っている曲です。
叙述的に”命”について語っているので、歌詞の描く情景を想像しては感動に浸っています。
”命”はゲームの性質上、外せないテーマなので、ゲーム中の一族を思いながら聴くと、より一層心を揺さぶらること一入かと。

前作と同様のテイストのOSTなので、前作の曲でグッと来た方にはオススメです。
ゲームをプレイされた方は、これを聴きながら自分の一族に思いを馳せるのも一興かもしれません。

[GMCD] 英雄*戦姫GOLD オリジナルサウンドトラック

PC用シミュレーションゲーム「英雄*戦姫GOLD」のOSTをゲット。
CD3枚組みで、全46曲収録(テーマソング「UNLIMITEDHEART」のフルバージョンと、そのインストバージョン含む)。
再生時間は、トータルで2時間50分弱。

ゲームは未プレイです。
というか、原作ゲームは18禁ゲーらしいので、プレイの際には要注意です。
ゲームシステムが面白そうだし、登場キャラクターがユニークなので、ほんのり興味はあるのですが、そっち系の表現がちょっと。。。
PS3/PS Vita版も5pb.から出ているみたいですが。

PCゲームはカバー範囲外な自分ですが、OST購入に至った経緯には海よりも深い事情がありました・・・。

大嶋啓之さん(昔から好きなコンポーザさん)が担当したOSTが最近出たらしいってさ。

「Paradise Lost」みたいなオケ・民族系は大好物けど、「睡眠都市」みたいなアンビエント系はちょっと苦手。。。

しかも、18禁PCゲーかぁ・・・↓

んーまー、公式サイトにサンプル曲ないか探してみるか。

とりあえず、1stトレーラーを再生っと。

ぬおっ、なにこのBGM超かっけー!!!

光の速さでAmazonぽち。

そんなこんなで一目ぼれした挙句、今の通勤時BGMはこのOSTになっています。
ちなみに、上記の1stトレーラーはYouTubeにアップされていて、どうやら全年齢向けっぽいので、BGMを確認したい方はぜひ。

BGMの担当は、上述の大嶋啓之さんの他に、yanさんも参加されています。
お二方どちらの曲も勇壮で、カッコ良い曲ばかりです。

ゲームの登場人物の都合上、曲調はオーケストラっぽいものが多めです。
とはいえ、ゲームの舞台が地球規模ということもあって、和風だったりアラビアンだったりと、エキゾチックな曲もちらほら。

ゲームのOSTなので静かな落ち着いた曲もありますが、特筆すべきは勇壮な曲。
PCゲームと侮るなかれ、本当に格好良いです。
コンシューマ機のゲームのBGMにも引けを取らない格好良さです。
これは良い買い物をしました。

特に好きなのは、1stトレーラーに使われていた「聖堂騎士 ~Pauperes Commilitones~」。
ティンパニの重々しさとスネアドラムの勇ましさ、コーラス+パイプオルガンの荘厳さの重ね技がたまりません。
この曲、本当に好きです。
どこかで生演奏されないかなぁ。

曲を知るキッカケはわりと結構気まぐれだったのですが、想像以上の良曲揃いで、PCゲームの底力を感じました。
当初は一通り聴いたらスルーするつもりだったりしたのですが、埋もれさせるには勿体無いと思い、本エントリを投下した次第です。
このOST、すごく良いです。

そういえば、無印の「英雄*戦姫」のOSTって、このGOLDとは曲が全く異なるのでしょうか。
GOLDがかなりの良作だったので、無印も気になっています。
無印のCD自体はプレミア付いて高値取引されているっぽいけれど、iTunesとかAmazon MP3で普通にDL販売してるようなので、そっちでゲットしようか迷い中です。