[IT] DVDビデオから音の取り出し方

2005/05/06(金) 00:47:07 | カテゴリ:IT
自分用メモ。

※市販のDVDでやるのはダメ。
※あくまでも個人利用の範囲内で。

[1] ac3ファイルの抽出
 1) VobEditのDL。
  真ん中よりちょっと上にあるボタンの中から、「VobEdit06.zip」をクリック。
  ライセンスを適当に読んで、「Yes」をチェックし「I agree」をクリック。
 2) 解凍。
 3) VobEdit起動。
 4) 左下の「Open」から、開きたいDVDを選択する。
  いくつもあったら、適当に選択して、何度か試してみること。
  目当てのものがどっかにあるハズ(ディスクが間違ってなければ)
 5) 「Demux」を選択し、
  開いたダイアログの「Demux all Audio streams」をチェック。
  で、「OK」をクリック後、保存先を選択し、抽出開始。
  (とりあえず音を拾うだけなら、これで十分)

[2] ac3 → wav変換
 1) DVD Audio Converter(DAC)をDL。
 2) インストール。
 3) DACを開いて、さっき作ったac3ファイルを指定。
 4) 下のプルダウンから「WAV(PCM)」を選択し、隣の「変換」をクリック。
  ※抽出したファイルは音量が小さいので、あとで加工するためにwavにする。

[3] wavの前後をカット。 ※必要な場合のみ
 1) YAMAHAのサイトから、「Wave Editor TWE」をDL。
  サイトトップ左のメニューにある「ダウンロード」から
  シンセサイザー&DTM関連製品
  → ユーティリティにある「Wave Editor TWE」
  → Wave Editor TWE V.x.x.x
  でDLできるハズ。
 2) インストール。
 3) 起動して、wavファイルを開き、てきとーに編集。

[4] ボリューム等の調整。
 1) Sound Engine FreeをDL。
 2) インストール。
 3) wavファイルを開いて編集。
  音量を手っ取り早く調節したいなら、
  メニューの「音量」から「オートマキシマイザ」を選択し、
  ライブラリーから利得を選んで「OK」。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック