[IT] Spreadsheet::WriteExcel

2005/12/09(金) 08:49:46 | カテゴリ:IT
Excel文書を作成できるPerlモジュール。
使いこなせれば便利かもしれないけれど、
パラメータの設定が何かと面倒くさいシロモノ。
仕事で必要になり、今使ってみたりしている。使ってるバージョンは2.15。

和訳されたドキュメントがかなり古いのしかなくて、
最近のバージョンを使って日本語出力する場合は、
文字列をUnicodeにエンコードしなきゃならない。

Excelシートの中身は、
  $Worksheet->write_unicode(x, y, encode('ucs2', decode('euc-jp', $string)), $format);
とかやっとけば良かったのだが、
問題は、ワークシートを追加するメソッドadd_worksheet。
CPANにある英語のドキュメントを見て、
  $Workbook->add_worksheet($name);
とやってみたが、
一向に文字化けがなおる気配がない。
もちろん、$nameはUnicodeにエンコード済み。

仕方ないので、ソース読んでどうにか解決。
  $Workbook->add_worksheet($name, 1);
としたら文字化け解消。第2引数の「1」が重要っぽい。


1か・・・・・・・ドキュメントになんも書いてなかったじゃん。
こんなことで半日潰しちゃったよ・・・orz

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック