[雑記] 2005年もろもろ振り返ってみる

2005/12/31(土) 18:39:26 | カテゴリ:雑記
感傷に浸るような趣味はないけれど、
年末のTVが面白くないので、なんとなく2005年を振り返ってみる。


■ゲームこの一年
流行り神! 以上!!(マテ

コンシューマ機なら「流行り神」「ワイルドアームズ」(以下WA)に
どっぷり浸ってた一年だった気がする。
ちなみに、WAはF, 2, 3をクリア。4はまだやってません。

携帯型では、NDSPSPを購入したのが一番大きいかと。
来年は据え置き型次世代機が出るそうなので、楽しみでもあり不安でもあり。
マシンそのものよりは、どんなソフトが出るのかっていうところが。
360? 今のところは眼中外。

○年ぶりにゲーセンに足を踏み入れたのも今年かも。
音ゲーを見る楽しさを知りました。
ヘタレなのでプレイしません。見るのが楽しいんです。


■GMこの一年
今年は、
 1. コナミ様の音ゲー音楽
 2. なるけみちこさん(WAシリーズ)
に当たったのが大きかった。

1については、なんといってもbeatmania IIDX 11「蠍火」がクリティカルヒット。
あれイイ! 今でもかなりお気に入りっ!!
てわけで、毎日聴いてます。
あとは、某ヤマオカ氏に毒された一年だったかと。
いまだに
  ヤマオカ氏 = 「bit mania」と「エイプリルフールの唄」
という公式が俺の中で成り立っております。
他にカッコイイ曲聞かせてもらったにもかかわらず。。。

2のなるけみちこさんは、WA:Fをやったときにハマりました。
2ではあまりピンとくる曲がなかったんだけど、
3, Fではツボを突く曲がいくつかあって、
久しぶりにコンポーザ単位で当たったという手ごたえを感じた。
4は、未プレイ&なるけさん他多数で曲担当、ということもあって、
どうしようか迷ってます。

つい最近「アルトネリコ」のサントラを買ったんだけど、
これもなかなか良い曲が多いです。
今聴き込んでる最中なので、感想は後ほど。


■読書この一年
なんだろね、保科昌彦さんの作品に巡りあったのが一番大きいかな。
最近は新本格に食傷気味だし、
今年流行った恋愛小説には昔から興味ないしで、
ドンと来るものに当たらなかったけど、
保科さんの作品は、今後も読み続けてもいいなと思わせてくれた。


■マンガこの一年
「のだめカンタービレ」な一年としか。
おかげで、一時期クラシックCD買い漁ってたしw
今、ベートーヴェンの交響曲全集を探してるんだけど、
なかなか見つからなくてショボン(´・ω・`)


うし、一年振り返り終了(早
これから年賀状(ぽいもの?)書きます(遅

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック