[マンガ] 逆転裁判 オフィシャルアンソロジー

昨日、久しぶりに早く帰ることができたので本屋に立ち寄って見つけました。

「甦る逆転」が昨秋に発売したから、
そのうちアンソロが1冊ぐらい出るだろう、と思っていたら、
カプコン様が直々に出しやがりましたよ。
しかも、2冊も
そして、1冊あたりの値段が、やや薄いくせにやや高め
それでも、2冊とも買った自分。。。orz

ギャグよりは比較的マジメな話が多かったような。
過去のアンソロにはあまりなかった傾向ですな。
カプコンの意向によりこうなったのかな。

個人的には成歩堂編よりは御剣編の方が読みやすかったです。
# 成歩堂より御剣好きだからだろ、とか言わない、そこ。
作品としては、過去のアンソロからそうだったけど、
矢井有好さんの作品が好きです。
これまでギャグものしか読んでなかったから、
今回のようなぷちシリアスものも描けるんだと、ちょっとびっくり。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック