[ゲームetc] あっという間のE3

あっという間にE3も終了。
次の祭りは約半年後のTGSまでお預けですな。
今年のTGSはPS3発売の直前だろうし、
Wiiも発売直前か直後だと思われるので、
E3よりはいろいろ揃っているかもしれない。


今年のE3、こんな意見もあるけれど、
去年よりはおもしろかったんじゃなかろうか、というのが率直なところ。
WiiやPS3の主機能が発表されたし、
ソフトラインナップも思った以上に揃っていたし。
まぁ、最終的にはWiiの一人勝ちだった気もしないでもないですが。
Xbox 360は(ほぼ)アクション専用マシンだからどーでもいい(ぁ


ソフトで衝撃の新作っていえば、FF13とDQSぐらいだったけれど、
その他の出展タイトルで気になったものを並べてみる。

-----
■DS版FF3
FC版FF3は半分もやっていないので、
3Dリメイクにはあまり抵抗がないのです。
出たら買いそう。きっと買う。

■DS版とWii版ゼルダの伝説
もはや「ゼルダ」の由来が失われて久しいゼルダ新作。
Wiiの方のリンクはリアル路線なんですね。
DSのようなミニキャラサイズの方が、絵的には好きです。
が、昔「夢を見る島」に触れて、
アクションセンスのなさを悟ったのでやりません。

■ちびロボ
会社の同期がすごい勢いで興奮しておりました。
ゲームそのものより、そっちのイメージが強く刷り込まれたような気がする。
前作はあまりよく知りませんが、
とりあえず公式で公開されているらしい楽曲ぐらいは確認しとこうかと。

■D3パブリッシャー
Simpleシリーズって、海外で発売されてないんですかね。
PSPの「どこでも推理」がやりたい今日この頃。
「あさめしパクパクにゃ」を聞いて癒されたい(ぇ

■アルトネリコ
海外投入されるらしい。
ゲームは未プレイだけど楽曲はどれも素晴らしいので、
どこまで受け入れられるかちょっと気になる。

■洋ゲー
全く興味ないんだなぁ俺、と自覚。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック