[音楽] 浜渦正志 / Vielen Dank

2007/06/10(日) 20:27:47 | カテゴリ:音楽
スクエニ所属のコンポーザ浜渦正志さんのソロアルバム「Vielen Dank」。
ちなみに、「フィーレンダンク」と読むそうです。
ドイツ語で、どうやら感謝を表す言葉らしい。へぇー。

基本的にピアノソロで、数曲だけ管弦混成。
これまで発表されてきた浜渦さんの曲自体ピアノを多用しているし、
そもそも「Piano Pieces SF2」でピアノソロ集出してるので、
それ自体は意外でもなんでもなく、むしろ順当。というか当然に近い。
浜渦さんのシンフォニックなゲーム曲は昔から好きなのだけど、
ただ、個人的な好みの問題でピアノソロが少々苦手ということもあって、
これまで(といっても発売からまだ10日ぐらいしか経っていないが)購入を迷っていた。

購入を決めたのは、スクエニ特設サイトでの視聴。
未発表オリジナル曲だけの構成ではなく、
曲の半分は発表済みゲーム音楽のアレンジということを知り、
しかも視聴した曲がすこぶる良かった。
これで購入を決めました。視聴って重要ね。


「Piano Pieces」には激しい曲がいくつかあったけれど、
「Vielen Dank」はどれもしっとりと落ち着いた曲。圧倒的にヒーリング寄り。
落ち着きたい、脱力したいときにはいいかもしれない。


ゲーム曲アレンジの内訳は、
 ・「武蔵伝2」から5曲
 ・「SaGa Frontier 2」から4曲
 ・「FINAL FANTASY X」から1曲
 ・「FINAL FANTASY 7 DIRGE of CERBERUS」から2曲
 ・「UNLIMITED:SaGa」から1曲
やっぱり「チョコボの不思議なダンジョン2」はなかったか(ぁ
注目はやはり、武蔵伝2からの選曲が多いことかな。
個人的な要望として、SF2の「Rueckerinnerung」と
FFXの「雷平原」か「決戦」が欲しかったなぁ、と思う。
・・・・・・まぁ、今回のCDの雰囲気の中にこの3曲入ったら、
間違いなく完全に浮くだろうけど(ぁ


オススメは、ピアノソロじゃないけど「Feldschlacht V」。SF2の戦闘曲アレンジ。
次点で「Aufsteigende Flugel 」。U:SaGaの「天駆ける翼」のアレンジ。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック