[GMCD] ペルソナ3フェス ORIGINAL SOUNDTRACK

P3の曲が良かったことと、思った以上に安かったので購入。
ちなみにゲームは未プレイです。

一通り聴いた感じでは、
P3ほどのアクの強さはさすがにないけれど、P3の雰囲気は十分残ってるかな。
P3の曲にハマった人ならいけると思う。


曲の中に過去のペルソナ曲のRemixが2曲ほど収録されているのには少し驚いた。
Remixされているのは、1の「雪の女王」と2の「舞耶・テーマ」。
1はセベク編で力尽きて、雪の女王編を結局プレイしなかったから、
原曲は知りません。
とりあえず、ここに収録されている「雪の女王」はかなり激しい曲。でもカッコイイ。
2はサントラ持ってるので何度か聴いたけれど、
「『舞耶・テーマ』ってこんなにカッコイイ曲だったっけ?」
と確認するために引っ張り出して聴き直したくらい良い方向へRemixされていた。


どの曲も比較的短め(といってもOSTとしては標準レベル)な中、
飛びぬけて長い曲が一曲。時間にして10分強。
「時の狭間」という曲なんだけど、この曲が個人的にスマッシュヒットでした。
最初はアヤしげなアンビエントっぽく始まるのだけど、
徐々に音にメリハリが付いてきて、
アンビエント → シンフォニック → テクノ+ロック+メタル?
といった具合に発展。最後はピアノで〆。
ひたすら同じメロディで、ものすごく混沌としていて掴みどころがないんだけど、
この盛り上がり方がとにかくすごく良い。
6分25秒ぐらいのところでパーカスの音の刻み方ががらっと変わるところと、
7分50秒からの盛り上がりが最高でした。
ただ・・・残念ながら万人受けしそうにない。。。


オススメは「時の狭間」・・・・・・と言いたいけれど、これ人を選ぶ曲だと思う。
P3好きなら、「Mass Destruction -P3fes version-」だろうか。
次点で「ペルソナ」。ペルソナだけどJazzっぽい曲。


とりあえず、サントラ聴いてゲームプレイしたくなった。そのうちゲーム買いそう。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック