[GMCD] beatmaniaIIDX13 DistorteD ORIGINAL SOUNDTRACK

3枚組のpop'nほどではないけれど、
さすがにこれだけの曲数あると聴きこむのに結構時間かかるなぁ。

ベタだけど外さない曲と奇をてらった曲の2極化が一段と激しくなってる気がする。
どっちがいいとか悪いとかは言えないし、
良作が増えるんなら正直どっちでもいいんだけど。

ただ、いつもより女性ボーカルが安定してる感じがしました。
「ボーカルさえ良ければ・・・」という残念な気分になることがあまりなかったです。
耳に慣れたから多少の音のズレが気にならなくなった、とは思いたくない。。。orz


いつものように、以下、気になった曲単位で。

[1-23] Akira Yamaoka / iFUTURELIST
どっかで聴いたことあるイントロだなぁ、と思ったら、ソロアルバムの表題作でした。
こっちの方がアルバム収録よりちょっと軽い感じがする。
全体的に低音が抑えられてるというか。
DistorteD全体のバランスに合わせたのかな。

[1-24] S.S.D.FANTASICA Feat. Naomi Koizumi / BALLAD THE FEATHERS
民族調っぽいボーカル曲。フィドル?とアコギが気持ちいい。
フルバージョンがあるのなら聴いてみたい。短いのが残念。

[1-32] SADA / Broadbanded
ベタ過ぎるくらいベタな慟哭系エピトラ。
ベタだと分かっていてもこーゆーのに弱いので、一発でお気に入りです。

[1-33] Akira Yamaoka / Heavenly Sun (IIDX VERSION)
綺麗でかっこいいボーカル曲。
あまりにかっこいいため、これ聴いた後に「ヨシダさん」(@GOLD)聴くと、
何とも言えないすごく微妙な気分に。。。ほんとに同一人物ですか?

[1-37] Tatsh / Zenius -I- vanisher
ピアノトランス。これもベタと言えばわりとベタかも。
静かな出だしだったからアンビエントっぽいのかと、最初は思いました。
後半の盛り上がりがかなりツボ。

[2-04] 橙色特別室 / カゴノトリ~弐式~
童謡っぽさを残した精神破壊系?
まぁ童謡って、ちゃんと歌詞読むと結構怖いの多いしなぁ。
ところで、弐式ってことは壱式もあるのでしょうか?

[2-15] TЁЯRA / ALFARSHEAR ~双神威に廻る夢~
ベタと言えばベタな泣きメロテクノ。
間奏のピアノがいいところを突いてくるのが、ベタ好きにはたまりません。

[2-16] DJ YOSHITAKA / Decision
プレイ時間から察するに、曲選択のジングルっぽいのかな。
怪しげな雰囲気が、なんとなく好きです。

[2-23] Asami Feat. DABO / Strong Woman
R&Bっていうのだろうか、こういうの。
どことなく、というか、そのまんま「ペルソナ」シリーズのBGMっぽい。
2や3の曲ってこんな感じだったと思う。

[2-24] Bermei.Inazawa Feat. 霜月はるか / 泰東ノ翠霞
VOIプロデュースのACIから一曲採用したなら、
ぜひORBからも一曲採用してください。そしたら一回ぐらいプレイしてもいい。
geoでもanemoでもphotoでもなんでもいいです。
カナタや風タチヌが来たら泣いて喜びます。多分。

[2-31] 猫叉Master / 水上の提督 (Short mix from "幻想水滸伝V")
幻水5にこんな曲あったっけ?
このRemix曲もカッコイイんだけど、
できれば猫又Masterさんの民族系オリジナル曲が聴きたかったなぁ。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック