[GMCD] beatmaniaIIDX14 GOLD Original Soundtrack

いつものよーに会社の同期からBMIIDX14のサントラをゲット。
ゲームの特性上、圧倒的にテクノ系が多数派なんだけど、
意外にも今回はTraditional系(民族音楽、NewAge)がいつもより多いような。

以下、いつものように気になった曲ごとに雑感をつらつら。

[1-14] ヨシダさん / Akira Yamaoka
電波モードの山岡氏の曲。
曲は悪くないのに歌詞が全てをぶち壊してる典型。良い意味でも悪い意味でもw
歌詞の「Y・O・S・H・I・ダー」があまりにも新機軸過ぎて、いろんな理由で耳に残る。

「ヨシダさん」の破壊力があんまりにあんまりだったからか、
同氏の「Play Back Hate You」が見事なくらい全く耳に残らなかったよ。。。orz

[1-30] カミロ・ウナ・メンデス / 山根ミチル
情熱的なスパニッシュ系。フラメンコだっけ、こういうの?
実際、この曲で踊れるのかどうかはわからないけれど。
ハンドクラップとアコギがかっこいい。

[2-08] HALF MOON / Mutsuhiko Izumi
どこのバトル曲ですかw ゲーム音楽好きにはたまらないけれど。
オケロック調で少しこもってるところが、ものすごくゲーム曲。

[2-12] T&S seq. factory / TRANOID
8bitキタΣ 音がすごくFCっぽくて懐かしい。FCというよりはGBっぽい気もする。
8bit機の頃は同時発音数や音質に厳しい制限があったから、
誤魔化しが全くきかなくてメロディラインでしか勝負できなかった、
ってどっかの偉い人が語ってたのを思い出した。

[2-18] snow storm / DJ TAKA
慟哭系テクノきたこれ。ベタだろうとなんだろうと、こういう切ないのが結構好きです。
間奏?中盤のサビの展開がゾクゾクする。

[2-25] サヨナラ・ヘヴン / 猫叉Master
pop'n 13からの移植、ですよねこれ。
サントラ収録のlongがものすごく好きでそっちばっかり聴いていたせいか、
通常バージョンだと逆に物足りなく感じました。
これで気に入ったなら、ぜひlongも聴いて欲しい曲。
ついでにムービーも必見。曲との相乗効果で切なくなるけど。

[2-31] ANDROMEDA II / Sota Fujimori
ものすっごいパキパキサウンドのテクノ曲。メカニカル。
アンドロメダっていうと、個人的には
「数十億年後に銀河系と衝突・融合する」っていう連想しかないんだけど、
秒速300kmで銀河系に近づいているらしいっていうのを考えると、
この疾走感はまさに適格かも。

[2-32] Reflection Into the EDEN / 猫叉Master
曲単体でも結構好きだけど、さっきニコ動で通常版のムービー見ながら聴いてたら、
曲もさらに好きになりました。これは良いムービー。
「サヨナラ・ヘヴン」のような力強さはあまりないけれど、
儚げな浮遊感漂うほんのり南国風のNewAge。
longのサビの三段重ね構造に、「サヨナラ・ヘヴン」に通じるものを感じる。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック