[ゲームRev] FINAL FANTASY 12

無印の方です。ゾディアックではありません。超今更なのは承知の上。
発売日に購入しておいてプレイ開始が今年の夏とか、どんだけ?


そういうわけで、「FINAL FANTASY 12」ようやくクリア。
モブ退治等のサブイベントをほどほどにつまみ食いして
プレイ時間は約92時間。
モブ退治もクラスSまでしかやってないので、
コンプを目指してたら100時間は確実に超えてるんじゃないかと。

PTはメインにヴァン・バッシュ・アーシェという構成で、Lvは67~77。
さすがにそこまで上げたら、ラスボスはかなり楽勝でした。
ちなみに、他の面子は完全放置。
ヴァンを外してバルフレアを加えれば良かったと、
ストーリーを半ばぐらいまで進めた時にちょっと後悔したりも。


世間での評判は2つに分かれてるようですが、
EDまでプレイしてみた個人的な印象としては、
FINAL FANTASYシリーズの1作品としてみると疑問点がいくつもあるけれど、
ゲームの1作品としてみれば良作の部類に入ると思うです。
FFぽくないけどおもしろかったです。
ストーリーを追うだけならゲーム初心者にもできそうだし、
玄人だったら武器・防具コンプとかモブ退治とか
結構やり込み要素があるし。

それと、絵の美麗さはさすがFFブランド。
ムービーはもちろんだけど、フィールドの背景とかも含めて、
やっぱり飛び抜けてクオリティ高いと思う。
高台から見下ろす風景が特にすばらしくて、すごく感動しました。


ただ、最後までヴァンとパンネロの声には慣れなかったです。。。
風の噂で「ヴァンの声ひどい」とは聞いていたけれど、実際に見て聞いて納得。
ムービーの度に違和感が。というか棒読みっぽい?
大事なシーンの感動が3割減で、そこはもうちょっとなんとかしてほしかった。

あと、ヴァンが主人公である意味がわかりませんでした。
第三者的視点から物語を見せたかったのだろうか。


FFT-Aとの繋がりは若干あったかなぁ程度で、
知っていればニヤリとさせられるけれど、
まぁ知らなくてもまったく問題ないんじゃないかと。
FFTとの関連はさすがになかった気がする。


ストーリー重視型としてはちょっとボリューム不足な感もあるけれど、
コレクター型ならハマるんじゃないかな。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック