[GMCD] 焔 / 澪 アルトネリコ2ヒュムノスコンサート

「焔 アルトネリコ2ヒュムノスコンサート Side紅」と
「澪 アルトネリコ2ヒュムノスコンサート Side蒼」を購入。
前作「アルトネリコ」のヒュムノスコンサートがものすごく良かったので、
迷わずAmazonで予約しました。

アルトネリコシリーズの音楽はレベル高いと思う。「1」も「2」も良曲揃い。
「1」のとき、ゲーム本体の方は残念ながらあまり良い評判を聞かなかったけれど、
「2」はどうなんだろう。

「2」のヒュムノスコンサートは、「1」に負けず劣らずクォリティが高い。
今回は曲数が増えたけれどインスト曲が各1曲ずつで、
詩を前面に押し出した構成っぽい。
ちょっとサイバーチックな曲もあるけれど、
全体的にはエスノ調。それも志方さん得意の多重エスノが大多数。
声が放つ力強さには、今回も圧倒されます。

今回は「焔」と「澪」でちょっと印象が異なる気がしました。
「焔」はどの曲も無難なんだけど、その分聴きやすい。
「澪」はクセのある曲がいくつかあるけれど、ハマるととことんハマる。
まぁ、要するに2枚とも買えってことですな。

以下、楽曲ごと(?)に。


焔-02. EXEC_METAFALICA/.
澪-04. METHOD_METAFALICA/.
焔-06. EXEC_with.METHOD_METAFALICA/.


「with」はOSTで聴いたとき、曲調がころころ変わるなぁと感じたけれど、
ヒュムノスコンサート聴いて納得。
「EXEC」と「METHOD」が合体したのが「with」とは。
ていうか、だから「with」だったのか。
これは、どれか1曲聴いたなら、3曲全て聴いてほしい。

焔-04. EXEC_VIENA/.

壮大な多重エスノ曲。
今回の2枚の中で、一番アルトネリコらしいなと感じました。
そして、サビの部分のあまりに壮大な多重っぷりに、
うちのスピーカーはあまりに簡単に音割れしました。。マジかよorz

焔-10. EXEC_HARMONIUS_FYUSION/.

前作「星詠」収録の「EXEC_HARMONIUS/.」のアレンジ。
といっても、「EXEC_HARMONIUS/.」の名残は、
前半と最後しかないけれど。

澪-06. EXEC_over.METHOD_SUBLIMATION/.~lamenza
澪-07. EXEC_over.METHOD_SUBLIMATION/.~ee wassa sos yehar
澪-08. EXEC_over.METHOD_SUBLIMATION/.~omness chs ciel sos infel


ラスボス戦曲3部作。ってライナーノーツで暴露されてます。
とはいえ、「lamenza」と「ee wassa」はともかく、
「omness」はまったくラスボス戦ぽくないです。
戦闘曲特有の荒々しさはなく、むしろ神々しい。文字通り神曲。
一番ボス戦曲っぽいのは「lamenza」かなぁ。
「ee wassa」は、そのすさまじい鬱に平伏すべきかと。鬱っぷりがボス級。
志方さんが本気で鬱曲唄ったらヤバいよいろいろ。
声が力強いから余計に精神にくる。直撃です。

澪-12. EXEC_HAIBANATION/.

14分強に及ぶ大作。
初回視聴時はその単調な曲調に「なんだこりゃ」と思ったけど、
歌詞を読んで印象ががらりと変わりました。
これは、歌詞読まなきゃ良さが伝わりにくいかも。
収録に4日かかったというのは、たぶんこの曲なんだろうなぁ。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック