[ゲームRev] CRISIS CORE -FINAL FANTASY 7-

FF7のコンピレーションプロジェクトの1つ、「CRISIS CORE -FINAL FANTASY 7-」クリア。
総プレイ時間は、確か40時間弱。
クリア時のレベルは55。

FF7のコンピは、これが最後の一作なのだろうか。
FF7本編をPS3でリメイクするとかしないとかっていうウワサは耳にするけれど。
結局コンピ4作のうち、プレイしたのはCCだけ、あとACはDVDで観賞したくらいだったなぁ。
BCは、自分がウィルコムユーザのため断念(携帯買ってまでやりたいとは思わなかった)。
DCは、ゲーム情報読んだ限りではクリアできる気がしなかった。


ストーリーは、まぁ、ザックスが主人公でFF7本編直前までの話だということで、
最終的にたどり着くところはFF7プレイ済みなら了解済みなんだけど、
それはそれとしても結構楽しめました。
ザックスとエアリスの関係や、クラウドとの出会いは「ほー」という感じ。
ただ、ジェネシスのあまりの電波っぷりに後半になるにつれて付いていけなくなったり、
LOVELESSが次第に鬱陶しくなってきたりしたこともあったけれど。
# LOVELESSは、結局何のことやらさっぱりでした。

ラストバトル後?スタッフロールまでが、
どういう展開になるのか知っていても、結構イタかったです。
演出が良い意味で卑怯過ぎた。そう見せるのか、みたいな。


システムは、結構特殊かな。
レベルアップが経験値制ではなく運次第だったりして、
上がるときは連続で上がったり、もしくはなかなか上がらなかったり。
リミット技や召喚もランダム要素が強いので、自分の好きなタイミングに出すことができません。
慣れるまではちょっとイライラしたけれど、慣れてしまえばこれもアリかなと。


ムービーがやはり美麗なので、
このクォリティでFF7リメイクされたら、もしかしたら買ってしまうかもしれない。
あ、アクション要素は追加しないでほしい。
# 最近のスクエニは、なにかっつーとアクション要素入れたがるから、ちょっとなー。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック