[ゲームRev] 副都心連続殺人事件 体験版(ストーリー編)

先日、D3パブリッシャーの公式サイトで、DS版浅見光彦「副都心連続殺人事件」の体験版が公開された。
なので、早速レッツプレイ。

プレイ時間は約10分。
ひたすらクリックしてストーリー読んでくだけで終了しました。
体験版、というよりは、序盤のストーリー紹介?

画面の構成を見る限りでは、オーソドックスな推理系ADVっぽい。
基本的に下画面のタッチパネルで操作、ステータスや結果は上画面で表示、みたいな。
うん、推理系ADVはそれでいいと思う。奇をてらったシステムにしてブチ壊すよりは。
ADVって、システムよりもストーリーが重視されるジャンルじゃないかと思うのです。

声については、最初こそほんの少し違和感があったけれど、すぐに慣れました。
ビジュアルも、思っていたよりもすぐに慣れたな。

近々、ギミック編なる体験版も公開される模様。
そっちがシステム寄りの体験版になるのかな。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック