[音楽] 大嶋啓之 / 睡眠都市

2009/09/26(土) 21:41:13 | カテゴリ:音楽
大嶋啓之さんの自主制作ミニアルバム「睡眠都市」ゲット。
体力的な問題でコミケではゲットできなかったので、大人しくAmazonで注文しました。

インスト1曲+ボーカル曲6曲の、計7曲収録。
ボーカルは、アニソンやゲーソンで活躍中の茶太さんです。

全体的な雰囲気を一言で表すなら、「ポップ+アンビな鬱曲」。
曲調はそれほど暗くないんですが、歌詞が程よく鬱です。
ボーカルが茶太さんということもあってか、ORBITAL MANEUVERの「anemotaxis」に似てます。ウィスパーボイスの再来。

というか、こういう曲調はなんて言えばいいんですかね。
風のない水面のような静謐な透明感があって、それでいて触れたら壊れてしまいそうな脆いガラスみたいな曲調って。
とりあえずアンビエントかなぁ、と思ってるんですが・・・・・・ちょっと違う気がする。かといってヒーリングでもない気もするし。うーん。

どの曲も主張は強くありません。何かの作業中にエンドレスでかけていても決して邪魔されないので、BGMとしては最適かも。
ただ、ずっと聴いていた後に再生を止めると妙な寂しさを感じるから、気が付いたら脳内にそっと刷り込まれてる可能性はあります。
それはそれで、なんというか、すごいと言うか怖いと言うか。

ORBシリーズが好きな方にオススメな曲です。


話は変わって。
大嶋さんの2枚目の自主制作CD「Paradise Lost」も販売終了されたそうですね。
あのアルバム、かなり好きだったのでちょっと残念。「天路暦程」は今でも神曲だと思ってます。
またエスノ調やオケ調のアルバムを制作してほしいなぁ、とちょっと期待。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック