[雑記] 2009年もろもろ振り返ってみる

2009/12/31(木) 11:44:25 | カテゴリ:雑記
毎年恒例の年末振り返り2009年版。
俺はどんだけゲーム中心に生きているんだって感じですw

■ゲームこの1年
年明けて数ヶ月は昨年末に引き続いて「トラスティベル?ショパンの夢? ルプリーズ」(以下TB)に、夏は「流行り神3」に、秋は「テイルズ オブ ヴェスペリア」(以下TOV)にハマった1年でした。

TBについてはものすごいハマりようで、動画作ってみたり裏でファンサイトを開設してしまったりしたほど。

夏の数ヶ月ほどは流行り神で祭りだわしょーい状態になっていたのですが、先ほど今年のゲームカテゴリのエントリを読み直して、過去の自分にちょっと唖然としてました。何この流行り神エントリの連投。好きにも程度ってものが(ry ww

TOVは、現在進行形でレイヴンにハマり中。ゲームとしての出来はTOAの方が好みなのですが、キャラやシステムなど要素別で俺的ランキング付けをすると、レイヴンがぶっちぎりという。なんだこのおっさん、恐ろしいわーw

FF13など年末に発売された大作はまだやっていないので、来年はまずそこから手を付けることになりそうです。

■GMこの1年
「キングダムハーツ」(以下KH)のピアノアレンジ版「Piano Collections KINGDOM HEARTS」がものすごく良かったです。
今年1年の間に入手したGMCDの中では、一番印象的でした。続編が作られるのも納得です。

GMに関しては、今年はよくコンサートに足を運んだなぁ、と思います。
「PRESS START」など企業主催のものから、「GAMEバンド」「星の調べ」などのアマチュアバンド・楽団まで、いろいろ聴きに行きました。
やっぱり生音はいいですよね。CDで聴くのとは違った臨場感があって。
来年も、積極的にGM系コンサートに足を運びたいです。

■音楽この1年
上述のTBの影響でクラシック音楽に目覚め、クラシックを聴きまくっていた1年のような気がします。
オーケストラコンサートにも何度か行きましたし。生オケはやっぱり良いですね。病み付きです。
相変わらずクラシック音楽に関する専門知識に乏しいド素人ですが、それでもクラシック音楽は楽しめます。感覚的には、GM聴いてるのと大差ないです。ほんとに。
クラシック音楽愛好家の人口が減らない理由が、なんかわかったような気がします。

その他の音楽的な話題といえば、GWのMr.Childrenのコンサートツアー新潟公演かなぁ、やっぱり。
何が記憶に残ったかっていえば、確保できた席がステージに近過ぎたこと。人生のリアルラックの半分を使い果たした気分ですw

■読書この1年
今年は平野啓一郎氏の「葬送」を読破したことが、一番記憶に残っています。すごくおもしろかったです。
TBの影響でショパンに興味を持っていたこともあって、一気に読み進めました。自分にしては驚異的なスピード。やればできるじゃん俺。

■その他この1年
好き勝手やってた1年だったなぁ。
何かとよく有明に足を運んだ記憶があります。とか冬とかを筆頭に。
オンリーをハシゴしたのも、今となっては良い想い出ですw

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック