[音楽] 8bit Project / FAMILIAR COMPUTING WORLD

2010/05/08(土) 23:29:33 | カテゴリ:音楽
会社の後輩さんから、大量にゲーム系(じゃないものもあるけれど)のサントラを譲り受けたので、片っ端から聴いてます。
そのうちの一つがこれ。

サントラの内容は、巷にあるゲーム音楽以外の曲をファミコン風にアレンジしたものです。
J-POPからダンスサウンド、アニソンまで、いろいろな曲がアレンジされています。
2006年発売のCDだそうですから、主にその当時流行っていた曲だと思います。

なんというか、見事なまでに8bit。とことんまで8bit。アーティスト名は伊達じゃありません。
ここ数年、特にJ-POPに疎くなってしまったので、原曲の知らない曲もたくさんあるのですが、そもそもゲーム音楽好きだからでしょうか、ピコピコ音にされたら違和感無くすんなり受け入れられました。
元々こんな曲だったんじゃないかと思えるくらい。

本作に収録されているエヴァンゲリオンメドレーの中に、ベートーヴェンの交響曲第9番第4楽章(いわゆる「歓喜の歌」)が収録されているんですが、普段オケでしか聴いてなかったので、なんだかすごく斬新でした。
ファミコン風にするとこんなんなっちゃうんだ?、みたいな。
初めて聴いたときはさすがに盛大に吹きましたが。まぁ、お約束というヤツです。

ファミコンのピコピコ音が大好き、もしくは懐かしい、という方にはオススメかもしれません。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック