[GMCD] オーケストラによるゲーム音楽コンサート 2, 3, 5

「オーケストラによるゲーム音楽コンサート」シリーズの2, 3, 5をまとめてゲット。
会社の後輩さんからまとめてもらったゲーム系CDのうちの一部分でした。

このシリーズ、1991~96年の間に発売されたもののようです。
当時はSFCが隆盛を極めていたので、収録されている曲もSFCのゲームの曲ばかりです。

このCD、存在だけは随分前から知っていました。
ゲーム音楽をオーケストラで聴けるというので興味はあったのです。
が、なかなかすんなり手が伸びず、結局そのまま現在に至ってしまいました。
なかなか手が出なかった理由の最たるものは、「原曲知らない曲ばっかりだった」から。
財力のなかった幼い頃はそう簡単にゲームやOSTなんて買えなかったし、ましてやうちの実家はゲーム禁止家庭だった(隠れてこっそりやってましたけれど)ので、耳にした曲なんてごくごく一部。
自分の好みもあって、よく聴いたゲーム音楽は主にスクウェアの作品、時々任天堂の作品ばかりでした。
なので、このシリーズに収録されている曲の3分の2以上は、原曲知りません。

ただ、それでもこのシリーズは普通に聴けました。
原曲知ってる方がより一層楽しめると思いますが、知らないなら知らないなりに曲として楽しめます。

オケへの編曲は、ごくごく普通。
奇を衒ったものはなく、原曲を素直にオーケストラにしてみましたー、という感じ。
良く言えば、無難。悪く言えば、面白みや意外性がイマイチ。
それほど原曲破壊されなかったためか、知ってる曲の編曲についてはほとんど違和感がなかったです。
むしろ、懐かしさで胸がいっぱい。

とはいえ、FF5やクロノトリガーなど、思い出深い曲がオーケストラで聴けたのは、純粋にうれしかったです。
特に、聖剣伝説3の「MERIDIAN CHILD」。今での原曲を時々聴くぐらい好きな曲なので。

あと、ゼルダの伝説の曲はいつ聴いても良曲だと思いました。
GB版でコテンパンにやられて以来、個人的にはご遠慮したいゲームだったりするのですが、曲は本当にいい曲。オーケストラになってもいい曲。

今となっては非常に入手困難なものですが、SFC時代のゲーム音楽を「懐かしい」と感じる方にはオススメです。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック