[GMCD] 戦場のヴァルキュリア3 オリジナル・サウンドトラック

PSPのS・RPG「戦場のヴァルキュリア3」のOSTをゲット。
CDではなく、Amazon MP3で購入しました。

ちなみに、ゲームは未プレイです。
いつかやってみたいと思っているのですが、1ですら途中で詰まってしまったので、やや躊躇しています。
セルベリア様に勝てる気がしないよ。

それなのにOSTを購入したのは、先日聴いた「piano pieces」の3のメインテーマが良かったから。
メインテーマの原曲を聴いてみたくなり、Amazonで価格を調べていたところ、MP3ダウンロードにも対応していることを知り、ついうっかり全曲購入してました。
手軽さって怖い。
でも、後悔はしていない。

Amazon MP3で購入しましたが、収録曲はCD版と変わりないようです。
ボーナストラックのGuiter ver.も含まれています。

コンポーザは、本シリーズではおなじみの崎元仁さん。
そのためか、曲調もバリバリの崎元節です。
全編通して、ほぼオーケストラ調でまとめられています。
とはいえ、荘厳な曲もあれば勇壮な曲もあり、小品もあり、バリエーションは豊かです。

ゲーム本編のバックグラウンドが暗そうだったので、BGMも暗いのかと思っていましたが、あまりそうでもなく。
1のサントラの雰囲気と、ほとんど変わりはありません。

1のOSTを聴いたときも思ったんですが、生音で聴いてみたくなる曲ばかりです。
戦ヴァルシリーズだけでオケコン開催してくれると嬉しいんですが。
そしたら、チケット買って聴きにいきます、きっと。

ボーナストラックとして、1, 2の曲をギターでアレンジしたものが収録されています。
ギターのみといって、物足りなさは感じられません。
むしろ「ギターでここまで表現できるのか」と驚かされました。迫力がすごいです。

1のOSTが好きな人なら、この3のOSTもいけると思います。
オススメは、やっぱり「戦場のヴァルキュリア3 メインテーマ」。影のあるところもカッコいい曲です。


追記に、Amazon MP3の雑感をつらつらと。

Amazon MP3を利用したときの雑感を箇条書きで。

・WindowsVista + Firefox5でDLしてみた。
・全曲DLの場合、「Amazon MP3 ダウンローダー」のインストールが必要。
決済とダウンロードの間にインストール処理できるから、あらかじめインストールしておく必要は無い。
・DLした曲は、デフォルトだと「C:\ユーザー」→自分のアカウントフォルダ→「ミュージック」→「Amazon MP3」にダウンロードされるらしい。XPあたりだと、「ユーザー」が「Documents and Settings」になるのかな?
・ダウンロード時、自動的にiTunesに登録される。
iTunesが使いにくくてデフォルトプレイヤーにしていない身としては、正直ウザい。
・MP3の音質は、44kHzの可変ビットレート。
これは、曲データ提供者によって違うかもしれない。
・ID3タグは、ダウンロードしたときから付けられていた。
・一通り聴いてみたところ、CDからリッピングするのと遜色はなさそう。
むしろ、ヘタに低ビットレートでリッピングしたときより、音質良い気がする。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック