[GMCD] STEINS;GATE Original Soundtrack+Radio CD(仮)

Xbox360/PC/PSPのADV「STEINS;GATE」のOST「STEINS;GATE Original Soundtrack+Radio CD(仮)」をゲット。
ていうか、今気付きましたが、「(仮)」ってなんぞ?w

発売タイミングから考えて、Xbox360版のOSTになると思います。
が、Xbox360版もPSP版も(おそらくPC版も)、OP曲が異なるだけで他の曲は同じはず。
なので、PSP版しかプレイしていない方でも、このOSTでほぼ問題ありません。
PC版やPSP版のOP曲が聴きたい方は、別途フル版を購入してください。

全体の曲調は・・・・・・まぁ、なんというか、一般的なゲーム音楽です。
これといった特徴のある曲調ではありません。
自己主張の強い曲がほとんどないので、ゲームプレイ済み推奨です。
たぶん、ゲームプレイしていないと、曲にピンとこないと思います。

逆に、ゲームプレイ済みならば、「これはあのときのBGM!」と胸が熱くなることも。
シナリオが神がかっているだけに、プレイ時の思い出を呼び起こす一助になってくれるのではないかと。

そんな曲ばかりですが、メインテーマである「GATE OF STEINER」は未プレイの方にもオススメできる曲だと思います。
「-Main Theme-」も「-Piano-」も、どちらも好きです。
前半が不安を煽るような湿っぽいメロディ、後半が切なくも力強いメロディの2部構成になっていて、特に後半がカッコいいです。
シュタインズ・ゲートの話の流れを凝縮すると、こんな曲になるんだと思います。

このCDには、「スカイクラッドの観測者」や「Another Heaven」など、挿入歌のShortバージョンも収録されています。
とはいえ、Short版なので1番のみ、あるいは1番と大サビのみです。
フル版が聴きたい方は、別途購入するしかありません。
俺は結局我慢できなくて、OST購入後に「スカイクラッドの観測者」と「Another Heaven」だけ、別途iTunesで購入しました。
まんまと”機関”の罠に嵌められた気が、しないでもないです。
が、後悔はないっ!

また、ゲーム本編で聞くことのできる岡部のケータイ着信音も、一通り収録されています。
「Ringing -Village-」を聴くと、反射的に最終章を思い出して切なくもなるんですが。

同梱の3枚目のCDには、かつてネットで配信されていたWebラジオ「未来ガジェット電波局」が、プレイヤー付きのMP3形式で収録されています。
※現在、定期OA中のニコ生のものではありません。
全8回+コミケ77版+OST特別版の10回分収録。
1回あたり20~30分とそれなりに長いので、全部聴くと5時間弱ぐらいかかります。
パーソナリティは、牧瀬紅莉栖(今井麻美さん)と椎名まゆり(花澤香菜さん)。
出だしと〆の寸劇と、時々ゲストを交えつつ、ワイワイガヤガヤやってるラジオでした。
注目点は、台詞が一切ないのに強く感じられる岡部の存在感でしょうかw
さすがは主人公。狂気のマッドサイエンティストは一味違いましたww

ゲームプレイ済み、あるいはアニメ視聴済みで、シュタゲの思い出に浸りたい方にはオススメです。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック