[ゲームRev] グランナイツヒストリー

PSPのRPG「グランナイツヒストリー」をクリアしました。
プレイ時間は43時間。
所属国はユニオンを選択しました。
選択理由は、国旗が青かったから。

4人の新人騎士をオフラインで操作してクエストをこなしつつ育成、育ったら戦場に投入させてオンラインプレイする、というのが、本作品の大まかなプレイスタイルになります。
とはいえ、オンラインプレイは必須ではないので、やらなくても問題ありません。
オフラインプレイだけでも、メインシナリオはクリアできます。

クエストはメインクエストとサブクエストの2種類あり、メインクエストをクリアすると次のシナリオが展開されるという、ぶっちゃけありがちなパターンです。
メインクエストはそれほど多くありません。
メインクエストだけ集中的にプレイしていれば、たぶん30時間あればクリアできるんじゃないかと。
もっとも、ユニオンしかプレイしていないので、他の国でプレイしたら違うのかもしれません。

メインシナリオは、前半やや単調でしたが、後半――特にラストは結構好みの展開でした。
いかにもな騎士物語でしたが、ベタ好きなので問題ありません。

サブクエストは、それなりに数があります。
が、どのクエストも似たり寄ったりなので、あまりやり過ぎるとそのうち飽きてきます。
もうちょっとバリエーションが欲しかったです。

オフラインプレイで雇用した騎士の見習い期間が終了すれば、いつでも好きなタイミングで騎士を「叙任」して「戦場」に送り込み、オンラインプレイ時のキャラとして使えるようになります。
その後、オフラインでは新たに騎士を雇い入れて、またLv1から鍛え直して、叙任して・・・・・・ということを繰り返します。
このあたりのルーチンワークが斬新だなと感じました。
騎士を育てるのが、なんだか楽しかったです。
叙任や解雇の機能があるので、気軽にいろいろな職業を試せましたし。

しかも、このゲーム、自PTのLvが上がると敵も強くなるシステムなので、叙任前に強い装備品を揃えておくと、次の新人騎士を雇用したときにすごく楽になります。
それなりの聖石と装備品があれば、バトルはLv1が一番楽です。
そのためLvを上げる必要がなく、サブクエストをこなす必要もあまりありません。
メインクエストとサブクエストを交互にプレイするくらいがちょうどいいかも。
ちなみに、ラスボス戦時のうちのPTメンバーは、4人ともLv5でした。

オンラインプレイは、ほんのちょっとプレイしました。
といっても、サブクエストのし過ぎでバトルに飽きていたこともあって、自動進軍しかしていませんが。
けど、この自動進軍が非常に便利でした。
戦場と戦闘パターンをセットしておけば、勝手に戦って経験値を取ってきてくれるという、長時間プレイの難しい社会人にはありがたいシステム。
なんとなくPBMで遊んでいるような印象もあって、少し懐かしさも感じました。

自動進軍だけでなく、オフラインのように自分でPTを動かして、見知らぬ誰かのPTとバトルすることもできるみたいです。
たぶん、このゲームの醍醐味は、オフラインではなくオンラインプレイにあると思います。
オフラインプレイだけだったら、後半バトルやクエストに飽きてきてしまって、プレイするのが辛かったと思います。

オフラインプレイでもそこそこ遊べましたが、オンラインプレイに抵抗の無い人の方がオススメです。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック