[ゲームRev] 初音ミク -Project DIVA- 2nd

PSPのリズムアクションゲーム「初音ミク -Project DIVA- 2nd」を友人から押し付けられた借りたのでプレイしました。
リズムゲームなんて「パタポン2」以来なので、約3年ぶりです。

とりあえず、プレイ可能な曲のうち1曲除いて全てNormalクリア。
簡単そうな曲はHardまでクリア。
ラスボス「初音ミクの激唱」のNormalをクリアした時点で、なんだかすごくやりきった感じがして、ひとしきり満足しました。
その時点で、プレイ時間は約11時間でした。

Extreme? 全く出来る気がしません。
なけなしの勇気を出して挑戦してみたこともありましたが、1分経たずして玉砕しました。
アクションスキル底辺の俺が、リズムアクションゲームでコンプリートなんて、天地がひっくり返ったって無理な話です。

ちなみに、前述のNormalクリアできなかった1曲というのは、「マージナル」という曲です。
いくらプレイしてもクリアできなくて投げました。
「マージナル」のNormalより「初音ミクの激唱」のNormalの方が簡単だったのですが。
連打はそれなりに得意だからかなぁ。

クリプトン社製VOCALOIDの曲によるリズムゲームで、ボカロ曲にそれほど詳しくない俺でも某動画投稿サイトで聴いたことのある曲がいくつかありました。
と言っても、片手で数えるぐらいしかわかりませんでしたが。
しかし、初めて聴くであっても、一回プレイしただけで「あ、この曲いいな」と思えるものが多かったです。
ボカロ曲ってこんなにいい曲があったのか、知らなかった。
ちなみに、「いのちの歌」、「ハト」、「ココロ」、「ダブルラリアット」、「初音ミクの激唱」あたりが好きです。

もちろん、「うーん・・・・・」っていう曲も中にはありましたが。
まぁ、好みの問題なので仕方ないです。

ただ、自分の好みドストライクな曲と、自分的にどうでもいい曲で、やる気の度合いが随分違いました。
好みの曲は、是が非でもHardまでクリアしてやろうという気にさせられたのですが、どうでもいい曲はNormalまでクリアして満足というかお腹いっぱいというか。
まぁ、好みの問題なので(以下略

ノリやすい曲だけでなく、スローテンポでメロウな曲やバラード調の曲もあって、バリエーションはすごく豊かでした。
てっきりロック・テクノ調の曲ばかりかと思っていたので、良い意味で裏切られた気分です。
どんな人がプレイしても1曲ぐらいは好みの曲にヒットしそうなくらい、いろんな曲が揃っています。

リズムゲーム玄人ややり込み大好きな人ならフルコンプを目指してもいいし、リズムアクション苦手な人はEasyをプレイしながら曲を楽しむということができるので、幅広くオススメかも。
アクション下手で定評のある俺ですらプレイできたので、割となんとかなります。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック