[ゲームRev] Ever17 -the out of infinity- Premium Edition

恋愛ADV「Ever17 -the out of infinity-」のPSP版をプレイ。
先日、全EDクリアしました。
総プレイ時間は25時間ほど。
読んでいないメッセージや選んでいない選択肢がまだ残ってるけれど、とりあえず一通りプレイして堪能しました。

プレイに至ったキッカケは、Twitterのフォロワーさんから薦められたから。
ゲームタイトルに聞き覚えはありましたが、実はどんなゲームかほとんど知らない状態からのプレイでした。
かろうじてADVらしいってことは知っていましたけれど、恋愛ADVってことすら知りませんでした。

一通りプレイしてみたところ、あまり恋愛ADVという感じはしませんでした。
そういう要素が全く無いわけでもありませんが、それほど強くないです。
どちらかといえば、SF的要素の方が強かったような。

海洋テーマパーク「LeMU」の事故によって海中施設に閉じ込められた6人の脱出劇、ということで、プレイ序盤は極限状態のドロドロサスペンスを想像していました。
が、意外と登場人物みんな、のほほんしてます。
そのせいか、前半はちょっと中だるみを感じました。

しかし、後半の怒涛の展開は、どのルートも面白かったです。
1周目は何も見ずにプレイしていたので、普通につぐみ・空編のバッドエンドだったのですが、バッドエンドですら背筋をゾワゾワさせるシナリオがたまりませんでした。
一番好きなシナリオは、やはり全てが明かされるココ編。
まさか、あんな結末に持っていくとは思いもしませんでした。

ちなみに、ゲーム中で一番印象的だったシーンは、ボケ2人と1匹+ツッコミ1人の寸劇。
思わず3回見直しましてしまったほど、好きなシーンです。

音楽も印象的でした。
タイトルBGM「Karma」も好きですが、個人的には「Tief Blau」も好きです。
出だしのちょっと不気味にずれた感じが、なんかこう、いろいろくすぐられるんです。
OST欲しいけど、今はもう入手困難ぽい感じなので、ほんのりしょんぼり。

ネタバレしないように感想を書こうとするとあまり書けることのないゲームですが、一言に集約するなら「おもしろかった」。
特に後半が胸熱でした。
良作を薦めてくれたフォロワーさんに感謝感謝です。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック