[GMCD] BAROQUE Original Soundtrack

SS/PSのA・RPG「BAROQUE」のOSTが復刻されたので、購入しました。
ちなみに、旧盤も持ってます。
復刻盤に追加されたボーナストラックに、見事に釣り上げられました。一本釣りです。

なお、PS2版のOSTではありませんので、ご注意を。

旧盤に収録されていた全18曲+ボーナストラック4曲の計22曲収録。
再生時間は、トータルで60分強。

旧盤に収録されていた曲は、復刻盤にもそっくりそのまま収録されています。
あの不気味な環境音楽っぽい鬱曲もそのままです。
旧盤聴いてたときも感じましたが、エンドレスで聴いてると華麗に精神病みそうです。
ほぼ暗い曲しかないので、沈みたい人にはきっと最適。

ただ、環境音楽ばかりのところにぽつぽつと挿入されている神秘的な曲は、本当に素晴らしいのでオススメです。
「Hold Baroque Inside」は今でも神曲だと信じてます。

ボーナストラックの4曲のうち、1曲はボーカル曲、残り3曲はインスト曲です。
ボーカル曲「奇跡のループ」は、結構クリアな女声ボーカルなので、他の曲に比べるとちょっと明るめかもしれません。
「BAROQUE」本編より「バロックシンドローム」の方が雰囲気合ってるような。
歌詞も、「BAROQUE」より「バロックシンドローム」で見た妄想に似ています。

復刻盤で追加されたインスト曲のうち「Proto One」と「Proto Two」は、電子音を多用した環境音楽っぽい鬱曲。
高音の電子音が脳に直接響いて、ちょっと痛い。
2曲とも、ゲームのBGMに使われた曲のような土臭さがなくて、ひどく無機質な感じです。

残りの1曲「Timelessness」も環境音楽的ですが、「Proto~」よりは遥かに泥臭さを感じさせます。
ひたすら環境音楽っぽいメロディ(?)が続き、あまりヤマもオチもないんですが、中盤以降の流れがなんだかすごく好きです。
ラスト付近で「Hold Baroque Inside」のフレーズが入るところはゾクゾクします。

旧盤同様に、復刻盤もかなり人を選ぶゲーム音楽CDになっています。
非常にユニークです。良い意味でも悪い意味でも。
「BAROQUE」を知らない人は、iTunes等で試聴してから購入の是非を決めた方が、きっと無難。
でも、ハマる人はすこぶるハマるCDだと思います。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック