[GMCD] Re:Birth II / Romancing Sa・Ga BATTLE ARRANGE

スクエニの「Romancing Sa・Ga」シリーズのバトル曲アレンジ集「 Re:Birth II / Romancing Sa・Ga BATTLE ARRANGE」が発売されたので購入。
総収録曲数は9曲。再生時間は約51分になります。

ロマサガシリーズの曲のアレンジということで、収録されている曲の元は全てロマサガ(Minstrel Song含む)。
ただし、1はミンサガをベースにしているっぽいです。
とはいえ、ミンサガオリジナル曲ならともかく、1にもミンサガにも収録されている曲の場合はアレンジされているので、どっちが原曲でもあまり影響ありませんが。

アレンジの方向性は、全体的にロック。
ドラムとエレギが目立ってます。爆裂しています。曲によってはシンセ降臨。
元々バトル曲という激しい曲が、さらに激しく加速されています。
ライヴ会場とかで生演奏したらすこぶる盛り上がりそう。

曲によっては、ちょっとジャズっぽい曲になっているものもあります。
息抜きにはちょうどいい感じ。

アレンジ強度はそこそこ。
原曲を強く残しつつ、ロック調を強めた感じです。
また、オリジナルフレーズが挿入されていたりするので、原曲を知っている人はそこも聴きどころではないかと。
オリジナルフレーズも、どれもカッコいい。

コンポーザの伊藤賢治氏自ら手がけているので、CD全体に統一感があって、聴きやすいです。
そして、どの曲も原曲同様に熱いです。たぎります。

個人的にはロックのような激しい曲があまり得意ではないのですが、ロマサガの曲が好きなのでノリながら聴くことができました。
原曲がカッコいい上に、原曲が色濃く残っているアレンジのため、やっぱりカッコいいです。
一つ不服な点があるとすれば、ロック調が前面に押し出されているので、原曲の厳粛な雰囲気が薄くなってしまっているところぐらい。
CD全体の方向性を考えると、まぁ些細なことですが。

ロマサガのバトル曲が好きな方なら、結構いけるんじゃないかと思います。
機会があれば、ぜひ。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック