[ドラマCD] DJCD テイルズリング・ヴェスペリア COMIC MARKET 82 LIMITED

TOVのドラマCD「DJCD テイルズリング・ヴェスペリア COMIC MARKET 82 LIMITED」をようやくゲット。
やむを得ず今年の夏コミには参加できなかったため、一般販売待ちでした。

内容は、これまでのテイルズリング・ヴェスペリアと同様に、ドラマパート1本、ラジオパート1本という構成。
ドラマパートが約42分、ラジオパートが約33分の、計75分。
思っていた以上に、ドラマパートのボリュームがあります。

今回のドラマパートは、中身入れ替わり。
ネタとしては定番です。ベタです。
でも、ハマった作品で一度は見てみたいネタでもあります。

一応、PTキャラは全員参加。
ただし、動物キャラのラピードと別行動中のフレンは、入れ替わりが発生しません。

色々ツボったところが多数あったので、感想は箇条書きで。

・とってもノリノリな鳥海さん(中身がレイヴンなユーリ)。
・とってもノリノリな久川さん(中身がパティなジュディス)。
・というか、全体的にみなさんノリノリ(入れ替わっていないラピード、フレン除く)。
・リタ(身体はエステル)の説明台詞がいつも以上に専門用語満載で長いのは、中原さんへの挑戦だと思われ。いったい何テイクしたんだろう。
・エステル(中身リタ)の変わりように壊れ気味なフレン。
・ギルド「ラブリーニャン2」=某ゲームの「メイクイーン・ニ○ン2」。
・しかもオムライスだし。この繋がりは、ドラマCDが同日発売だからか?
・ラピードはカロル(中身ユーリ)について行ってるのか。さすが男前。

なんというか、やはり声優ってすごいです。

ラジオパートは、これまでのテイルズリング・ヴェスペリアと同じノリ、同じ面々です。
パーソナリティは中原さん、ゲストは鳥海さん、森永さん、竹本さん。
今回もミニゲームの尺が長く、フリートークが短め。

ミニゲームの解答は、CDのブックレットに載っていました。
CD聞く前にブックレット見て「なんぞこれ?」と思いましたが、CD聞いてから見て納得しました。いろんな意味で。

テイルズリングを聞くたびにいつも思いますが、TOVのキャストのみなさんは仲良過ぎです。
仲良過ぎで、ノリが良過ぎです。
ものすごく和気藹々としています。
聞いてる側もほっこりしてきます。
あと、解答(ネタ)がどれも想像の右斜め上を行っていて、面白かったです。

年2回のテイルズリングシリーズが続いているTOVですが、このまま続いてくれることを期待しています。
さしあたって冬コミでも出ると確信しているのですが、信じて待ってていいんですよね?

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック