[GMCD] FINAL FANTASY TRIBUTE ~Thanks~

FINAL FANTASYのトリビュートアルバム「FINAL FANTASY TRIBUTE ~Thanks~」をゲット。
CD2枚組みで、収録曲数は25曲。総再生時間は2時間17分ほど。

FF1~13の曲を、様々なアーティストの手によってアレンジされたものが収録されています。
SQシリーズに似ていますが、FF25周年記念CDということもあって、参加アーティストが豪華。
東京スカパラダイスオーケストラや、手嶌葵さんが参加されています。
もちろん、これまでのSQシリーズで御馴染みの方々や、新しい方々も参加。
さながら、文化祭のようです。

様々なアーティストが参加されているので、アレンジの方向性も様々。
テクノ、ロック、ブラス、オーケストラ、アンビエント、などなど。
全体的に激しい曲が多いですが、そうでない曲も少なくないです。
どこかに1曲ぐらいは自分好みの曲がありそうな、そんな編成。
そういう意味でも、文化祭みたいでした。

アレンジ集なので、基本的に原曲知ってる人向けだと思いますが、これまでのSQシリーズ同様に結構激しくアレンジされているので、逆に原曲を知らなくても楽しめそうです。
11の曲はほぼ知らないし、12の曲はあまり記憶に残っていないという俺でも、その2つの曲も普通に楽しめました。
というか、12の曲をメドレー形式にしてアレンジした曲が、このアルバムの中で2番目に好きです。
ちなみに、1番は東京スカパラダイスオーケストラの「オープニング・テーマ」。

選曲は、比較的有名どころが揃ってる気がします。
「プレリュード」や「メインテーマ(ファイナルファンタジー)」はもちろん、「ビッグブリッヂの死闘」、「ザナルカンドにて」など、これまでにも多数のアレンジが発表されている曲が多いです。
あまり「その曲選ぶとか、なんてマニアックな」っていう曲は少なかったような。そう思ったのは、7の「生命の流れ」ぐらいかな。

少しごちゃごちゃした印象も受けましたが、様々なFFサウンドを様々なアレンジで聴けるので、FFの曲を熟知している人も知らない人も聴けるアルバムだと思います。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック