[GMCD] Ciel nosurge Genometric Concert Vol. 2 ~想界ノ詩~

PS Vitaの「シェルノサージュ」のボーカルアルバム第二弾「Ciel nosurge Genometric Concert Vol. 2 ~想界ノ詩~」をゲット。
収録曲数は4曲。総再生時間は17分弱。

相変わらず「シェルノサージュ」自体は未プレイです。
完全オンラインだし、DLCもドサドサ出ているようだから、ちょっと現時点からでは手を出し難くて躊躇しています。
「アルトネリコ」と同じ空気感を感じるので、気にはなっているのですが。

そんなわけで、収録された曲がゲーム中のどこでかかるのかは、さっぱり分かりません。
分からないけれど、曲だけでも十分楽しめます。

収録された4曲は、全てボーカル曲です。
ボーカルを担当されているのは、霜月はるかさん(2曲)、城南海さん(1曲)、みとせのりこさん(1曲)。
みとせさんの高音域の声の伸びが、相変わらず素晴らしいです。鳥肌が立ちました。

曲調は、Vol.1よりもエキゾチックなエスノ調。
そして、Vol.1よりもサウンドが強気なような気がします。
ただ、Vol.1に比べて素直な曲構成になっているからか、なんとなく聴きやすくなっているように感じました。

とはいえ、所詮は比較の問題。
やはり今作も、壮大な多重コーラスやドラマティックなハーモニー、明らかに日本語でも英語でもない歌詞が盛り沢山です。
だが、そこが良い。

そして、プログラムのソースコードみたいな曲名。読み方が全くわかりません。
そのため、曲名だけでは、どんな感じの曲なのかさっぱり見当もつきません。
まぁ、それはそれで、想像力というか妄想力がいい感じに掻き立てられてほんのり心が躍ったりもするのですが。
ついでに、プログラマ魂も。

曲自体に不満な点はほとんどないのですが、それ以外のところで不満点が1つ。
この曲数だったら、小分けにしてリリースされるよりも、Vol.1と2をまとめて1本にしてパッケージ分安くして欲しい。
曲数的にも再生時間的にも不可能ではなかったと思うのですが・・・。
Vol.2収録曲は、DLCに収録された曲だったりするのでしょうか。
もしそうだったら、まぁ、分割リリースでも仕方ないか。

結構強めのエスノ調なので、そういう曲調が好きな方ならば、ゲームを知っていても知らなくてもオススメです。

そういえば、シェルノサージュのボーカルアルバムって、何枚リリースする予定なんだろう。
まぁ、きっと漏れなく全部買うと思いますが。こういう曲調が大好物なので。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック