[GMEV] ピアノレストラン 2nd Concert

株式会社2083が主催する、ピアノ主体の演奏会「ピアノレストラン」シリーズの2回目の演奏会に行ってきました。
会場は、横浜のランドマークホール。
開演は予定より5分遅れの17:35、終演は20:10頃でした。

今回の演奏者は、谷岡久美さん、坂本英城さん、中山博之さんの3人。
各人が作曲もしくは編曲された曲を、ご本人が演奏されました。
よく考えてみたら、ものすごく贅沢な演奏会ですね、これ。
作曲者・編曲者本人による演奏ってことは、曲のあるべき姿を最もよく知る人物が直々に演奏してるってことだから、最も理想形に近いわけで。
作曲者自ら演奏会でピアノ演奏してたショパンやリストの時代のようだ。

谷岡さんと中山さんはピアノソロで、坂本さんはピアノの他にヴァイオリン+チェロを加えたアンサンブルという形式。

トップバッターは谷岡さん。
谷岡さんの演奏は、全体的に繊細な感じ。
演奏された5曲中、最初の3曲は穏やかな曲で、心が落ち着くようなゆったりした演奏でした。
が、残り2曲、「ニーア ゲシュタルト&レプリカント」の「光ノ風吹ク丘」と、FFXIの「Awakening」で一転、激しさ溢れる演奏に早変わり。
特に「光ノ風吹ク丘」の中盤以降の演奏が圧巻でした。

谷岡さんの次は、坂本さんの番。
ピアノ+ヴァイオリン+チェロのアンサンブルは、さすがに楽器が3つもあるためか、音の厚みが違いました。
弦楽器の音が好物だからかもしれませんが、ヴァイオリンとチェロが加わっただけでこうも違うものなのかと、内心結構驚いていました。
どの曲もかなり聴き応えがあり、特に「討鬼伝」の「鬼討ツモノ」に魅かれた結果、次の休憩時間に物販コーナーで「討鬼伝」のOST買っていたほど。
前から曲がいいって評判は聞いていたので気にはなっていたのだけれど、今回の演奏で背中を押されたような格好です。

ラストは中山さん。
中山さんの演奏された曲は、全て「PIANO OPERA FINAL FANTASY I/II/III」と同「IV/V/VI」からのもの。
これまでCDでしか聴いたことのなかった曲を、生演奏で初めて聴きました。
しかも、編曲者自らの演奏。なんて贅沢な。
ピアノソロという形式は谷岡さんと同じですが、こちらは総じて力強い演奏でした。
しかも、表現の幅が広くて深い。
どれも同じピアノの音なのに、曲によって表情がコロコロ変わって、聴いていて非常に面白かったです。

何の曲を演奏されたのかは、追記のセットリストを参照してください。

一通り演奏が終わると、お待ちかね(?)のアンコール。
1曲目は、中山さんのピアノソロ演奏によるFFの「プレリュード~オープニング・テーマ」。
「プレリュード」のアルベジオは、いつ聴いてもピアノ栄えする曲でした。
しかし、席が結構前の方だったので演奏者の指の動きがはっきりと見えたのですが、「プレリュード」を弾いているときの指の動きは、なんだか人間のそれに見えませんでした。
指の動きを目で追ってるだけで、目が回りそう。
すごいなピアノ弾きって。

そして、アンコール2曲目。
坂本さんが、赤い角を頭に付けて黒いマントを羽織った魔王に扮した格好で登場されたときは、てっきり「勇者のくせになまいきだ。」をやるのかと思いましたが、そうではなく。
ピアノ1台を3人で仲良くシェアして演奏されたのは、DQ3の「勇者の挑戦~そして伝説へ」。
これが本当に素晴らしかったです。
どれくらい素晴らしかったかというと、演奏冒頭のパフォーマンス(谷岡さんがピアノでメッセージが表示ときのSEを再現し、それに合わせて魔王コスの坂本さんが口パク)があっさり吹き飛んだぐらい。
”ピアノは1台でオーケストラ”とは、よく言ったもんだ。

今回の演奏会、演奏自体はすごく満足しました。
どの曲の演奏も本当に素晴らしかったし、聴き応えがありました。
なので、演奏については、文句らしい文句はないです。

あるとすれば、運営サイドの方。
とりあえず、

・翌日平日なのに終演時間が遅くて、帰ってからが辛い。18:00終演ぐらいが理想。
・谷岡さんと中山さんの演奏中、スモークが焚かれていたけれど、そのスモークを出す機械の音がうるさくて気になった。そもそもスモークが必要だったのか?
・開演時間だけでなく、休憩時間も10分のはずがやや伸び伸びになっていたような。
・休憩時間が伸び気味だったのは、たぶん物販で人を捌き切れなかったからだと思うのだけど、人手足りてなかったようだった。

あたりは、次回で改善されているといいなぁ。

今回で2回目のピアノレストラン。
次回3回目は、来年春頃開催の予定だそうです。
演奏される曲次第だけれど、またチケット確保がんばろうかな。


これより下の追記には、セットリストを記載しました。


今回の演奏会のセットリストは以下の通りです。
なお、実際に演奏された順に記載するので、パンフとは一部異なります。

-----
01. Memories of Ring of Fates(ピアノメドレー)
  「ファイナルファンタジー クリスタルクロニクル・リングオブフェイト」 より
02. メインテーマメドレー、You Always Make Me Happy!
  「ラグナロク オデッセイ エース」より
03. 星月夜
  「ファイナルファンタジー クリスタルクロニクル」より
04. 光ノ風吹ク丘
  「ピアノ・コレクションズ ニーア ゲシュタルト&レプリカント」より
05. Awakening
  「FINAL FANTASY XI」より

(休憩)

06. Prime #7
  「無限回廊」より
07. 手紙
  「428~封鎖された渋谷で~」より
08. 怪獣が出る金曜日・ラストテーマ
  「怪獣が出る金曜日」より
09. ウタカタ、鬼討ツモノ
  「討鬼伝」より
10. The Final Time Traveler
  「TIME TRAVELERS」より

(休憩)

11. トロイア国
  「FINAL FANTASY IV」より
12. 街メドレー
  「FINAL FANTASY I~III」より
13. グルグ火山
  「FINAL FANTASY I」より
14. 魔導士ケフカ、幻獣を守れ!
  「FINAL FANTASY VI」より
15. はるかなる故郷、ビッグブリッヂの死闘
  「FINAL FANTASY V」より

[アンコール]
16. プレリュード~オープニング・テーマ
  「FINAL FANTASY」より
17. 勇者の挑戦~そして伝説へ
  「ドラゴンクエストIII そして伝説へ…」より
-----

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック