[ドラマCD] DJCD テイルズリング・ヴェスペリア COMIC MARKET 85 LIMITED

コミックマーケットのフロンティアワークスブースで定番の「DJCD テイルズリング・ヴェスペリア」の最新作、「COMIC MARKET 85 LIMITED」をゲット。
C85初日の早朝から待機列に並んで買ってきました。
収録内容は、いつも通り録り下ろしのドラマパート1本と、ラジオパート1本。
再生時間は、ドラマパートが約46分、ラジオパートが約30分。

ドラマパートは、メインキャラ勢揃い(パティ含む)のほのぼのドタバタ劇。
フレンだけちょっと立場が異なるけれど、他の面々がギルド凛々の明星として一つの問題に取り組む、っていうあたりまでいつも通りです。

話の内容は、いろいろあってユーリが社会奉仕として祭の手伝いをフレンから命じられて、それを凛々の明星一同が協力する、というもの。
凛々の明星の相変わらずの家族っぷりを拝めます。

一通り聞いた時点での感想は、「おっさん(レイヴン)がマダオ過ぎてツッコミが追いつかない」。
ユーリが主人公のはずなのに、おっさんが役どころ的に目立ってる気がします。
トラック3のおっさんの迷演技は聞きどころです。
聞けば聞くほど「イラッ☆」とさせられます(褒め言葉

とはいえ、ユーリもユーリで、棒読み演技っぷりがかなりヒドい(褒め言葉

あと、ユーリが女装してます。
まぁ、テイルズ オブの公式が病気なのは今に始まったことではないので、それほど驚きはありませんでしたが。
ドラマCDだから絵で見られないのが少々残念。


ラジオパートの出演者は、いつもの面々です。
MCが中原さんで、ゲストは鳥海さん、森永さん、竹本さん。
やってることもいつも通りで、「ギルドの首領を目指せ!」がメイン。
お題に対して出演者4人が回答し、それをスタッフがジャッジして順位を付ける、っていうお馴染みの展開です。

今回は、前回「残念な人」として殿堂入りした森永さんが、汚名返上を目指したリベンジ回。
そのためか、「ギルドの首領を目指せ!」コーナーの最初から、森永さんいじりが炸裂していました。

トークは相変わらず爆笑モノです。
声優さんであって芸人さんではないはずなのに、なんでこんなにネタと話術が巧みなのか。
鳥海さん、竹本さんの回答が本当に素晴らしいです。面白いという意味で。

あと、鳥海さんは、言葉は悪いけど、詐欺師の素質ありそうw
1つ目のお題「森永さんをプロデュース」に対する回答の、論点のすり替えっぷりが鮮やかでした。

それにしても、森永さんの地雷踏み率の高さは異常です。
面白いくらいに地雷踏みまくってます。
なんかもう、それすら愛おしく感じられてしまうくらい。
もういっそ、トコトン「残念な人」キャラを押し通せばいいんじゃないでしょうか。

ラジオパートの「ギルドの首領を目指せ!」コーナーがいつも非常に面白いので、次回のコミケでも期待していいですか。
ていうか、森永さんが1位になるまで続ければいいんじゃないでしょうか。
・・・・・・まぁ、一生かかっても1位になれないかもしれませんが。


というわけで、相変わらずの面白いCDでした。特にラジオパート。
TOV好き、中の人好きにはオススメです。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック