[GMCD] 討鬼伝 オリジナル・サウンドトラック

PS VitaおよびPSPで発売されたACT「討鬼伝」のOSTを聴きました。
CD2枚組で、全47曲収録。
再生時間は、トータルでおよそ2時間23分。

ゲームは未プレイです。
ACTという時点で、俺にはムリでした。
それなのに、なぜOSTを聴こうと思ったのかと言えば、理由は2つ。
1つ目、BGMの良さを風の噂で聞いたことがあったから。
2つ目、「ピアノレストラン 2nd Concert」で演奏された「鬼討ツモノ」がすごく良かったから。
おかげで、気がついたらピアノレストランの物販コーナーでこのOSTを購入していました。

曲調は、和風オーケストラ。
と言っても、ゴリゴリに和風というわけではありません。
オーケストラ主体の中に、和楽器が取り入れられている感じです。
オーケストラ8に対して、和楽器が3ぐらいでしょうか?
「大神」や「朧村正」ほど和楽器要素は強くありません。

事前に「和風」という話ばかり聞いていたので、雅楽っぽいのはあまり得意じゃない身としては聴く前から少し身構えていたのですが、全くの杞憂でした。
オーケストラ主体だったからか、思っていたより聞きやすかったです。

ACTのBGMだから激しい曲の連続だったりするのかと思っていたのですが、あんまりそうでもなく。
テンポはどの曲もそんなに速くなくて、落ち着いた、じわじわ来る曲が多いような。

曲は、良曲揃いです。
聴いていて「あ、この曲いいな」「これもいい曲だな」と感じることがしばしば。
確かに噂どおりでした。噂になるのもわかります。
きっと、ゲームをプレイしていれば、もっと印象強く聴けると思います。
アクション下手な自分のスキルが憎い。

欠点は、どれも良曲であるが故に、突出して目立った曲がないというところでしょうか。
それくらい良曲揃いです。

オケ好きな俺にとっては、非常に俺得なOSTでした。
和楽器の組み込まれたオーケストラ好きにオススメです。
ちなみに、個人的にお気に入りの曲は「逢魔ガ刻」と「鬼討ツモノ」でした。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック