[GMCD] ファイアーエムブレム 暁の女神 ORIGINAL SOUNDTRACK

Wiiで発売されたS・RPG「ファイアーエムブレム 暁の女神」のOSTが「蒼炎の軌跡」と同時発売されたので、まとめてゲットしました。
CD4枚組みで、収録曲数は全85曲。
再生時間は、トータルで4時間30分弱です。
「蒼炎の軌跡」とCDの枚数は同じだけど、曲数と再生時間はこっちの方が多いんですね。

「蒼炎の軌跡」のOSTのレビューでも触れたように、「暁の女神」もゲーム未プレイです。
プレイするとなると、Wii本体から揃えないといけないという体たらくっぷりです。
それでもOSTをゲットした理由は、「蒼炎の軌跡」と同様に、7月開催予定のFE祭の予習と、単純にFEの曲が好きだからです。

FEシリーズのコンポーザと言えば、個人的には辻横由佳さんが思い浮かぶのですが、「暁の女神」では「ファイアーエムブレムのテーマ」以外の楽曲提供はない様子。
「蒼炎の軌跡」のときも少ないなぁと思いましたが、「暁の女神」はさらに少なかったです。

でも、だからといって曲が悪いわけではなく。
これまでのFEの曲と同様に、オーケストラ調の勇ましい曲や力強い曲が揃っています。
ただ、なんとなく「蒼炎の軌跡」よりも低音が強く、勇壮な感じがしました。
プラットフォームがGCからWiiに変わって、音質がよりリアルな管弦楽器音になったからでしょうか。
「暁の女神」のOSTを聴いてから「蒼炎の軌跡」のOSTを聴くと、音の違いがかなりはっきりわかります。

「蒼炎の軌跡」といえば、「暁の女神」には「蒼炎の軌跡」のアレンジ曲が結構多かったです。
ゲーム未プレイなので物語的に繋がりがあるのかどうかわからないのですが、「あれ、この曲この前聴いたぞ」ということがしばしば。
自分の好きな曲(蒼炎の「To My Love」)のアレンジ(暁の「太古の意識」)もあって、ちょっと嬉しかったです。
曲の雰囲気はかなり違ってたけれど、これはこれで格好良い曲になっていたし、わりと気に入りました。
この曲、FE祭で生演奏で聴きたいなぁ。どっちバージョンでもいいので。

FEといえば、やはり「ファイアーエムブレムのテーマ」は外せません。
「暁の女神」ではOP曲らしく冒頭の1曲目に収録されているのですが、やはりこの曲は外せません。
音質が生録かと思うくらいリアルなので、自宅にいながらオーケストラでテーマ曲を聴いているようで、胸が熱くなります。

ただ、「蒼炎の軌跡」と同様に、やっぱりゲームプレイ済みの方が楽しめるOSTだと思います。
ゲームを知らなくてもとりあえず楽しめますが、でもたぶんゲームを知っていた方がより楽しめるタイプかと。
「この曲どんなシーンで使われてるんだろう」と興味を抱かせる曲もあったのですが、今からプレイするのもなぁ・・・ハードから揃えないとだし・・・ちょっとハードル高いです。

そんなわけで、「暁の女神」プレイ済みの方にはきっとオススメのOSTだと思います。
それと、OSTを聴いていてより一層FE祭への期待が沸いてきました。
本当にスペシャルコンサートが楽しみでなりません。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック