[GMCD] The Sound of STEINS;GATE 魂

科学アドベンチャーシリーズ(以下、科学ADV)の第2弾「STEINS;GATE」(以下、シュタゲ)のOSTコンプリートBOXが出たのでゲット。
CD7枚+DVD1枚の計8枚組み。
収録曲数と再生時間は、なんかすごいことになっています。
そのため、価格もなんかすごいことになっています。

収録内容は、

・シュタゲ(無印、スピンオフ、メディアミックス)の全OP・ED曲、挿入歌(フルバージョン)
・シュタゲ(無印、変移空間のオクテット)のOST
・アレンジアルバム(ダンスリミックス、オケ版など)
・キャラクターソング
・シュタゲ(無印、アニメ、劇場版など)のドラマCD
・新録ドラマCD

と、とりあえずシュタゲ(無印)に関わる音源は全てぶち込んだような内容になっています。
収録曲は特設サイトに全て掲載されているので、詳細はそちらを参照してください。

シュタゲのOSTや関連CDはほぼ購入済みなので、このコンプBOXに収録された音源の約9割は既に持っていたものでした。
それなのに、わざわざ安くないお金を払ってまでコンプBOXを購入したのは、ひとえにボーカル付き「GATE OF STEINER」のため。
シュタゲゼロのトゥルーEDで流れる、あの曲です。
フルバージョンが収録されるのはこのコンプBOXだけ、とか言われたら、買わないわけにはいきませんでした。
5pb.に踊らされてるってわかってる・・・わかってて、やったんだ・・・ッ(血涙

CD7枚組というだけでも、ものすごい曲数。
さらにそこに、発表済みのボイスドラマのMP3がDVD1枚に詰め込まれていて、それがとてつもないボリュームでした。
CD分はわりとさらっと聴き終わったのですが、ボイスドラマはいくら聞いても終わりが見えない状態。
とりあえず全トラックを1回ずつ聴くだけで、2週間かかりました。
諸事情により23日までには聴き終えたいとがんばってマラソンしていたのですが、毎日少しずつ聴いて、なんとか全部聴き終わったのは昨日20日。
自宅にいた時間はほぼひたすら聴き続けていたあたり、聴き終わった今冷静になって考えると、我ながら執念というか狂気すら感じます。

シュタゲは大好きな作品ですが、とはいえ一気に聴くのは正直ちょっと疲れました。
自分の好きな音源と聴いたことのない音源を拾い食いする程度が、ちょうど良いかもしれません。

シュタゲ(無印)限定で考えると確かにコンプリートされているように見えますが、シュタゲ関連と捉えると、収録内容がわりと中途半端です。
まず、「線形拘束のフェノグラム」やシュタゲゼロ、アニメ版や劇場版のOSTが未収録です。
「比翼恋理のだーりん」追加曲にいたっては、結局メディア化すらされなかったような。
ボイスドラマをかなり網羅的に収録してくれたのはうれしいのですが、それなら各種カウントダウンボイスも収録してほしかったです。
欲を言えば、アニメ版シュタゲの「未来ガジェット電波局」(ニコ生でOAしていたもの)も収録して欲しかったけれど、それは権利とかいろいろ面倒な問題がありそうなので、収録されていなくても已む無しかな。
ちなみに、アニメのBlu-ray/DVD初回特典については、キャラソン3曲以外は収録されていません。
爆笑必至なボイスドラマ「微笑動画のメタフィクション」や「王道定式のホットスプリング」も収録されませんでした。
そんなわけで、スピンオフ・メディアミックス作品に関しては、ぽろぽろと抜け漏れがあります。

とはいえ、そこまで完璧に網羅してたら、一体どんなボリュームになるんだ、という話なので、結局今回の形が妥当かもしれません。

そもそも、シュタゲ関連音源がそんなに大量にあったことに、まず驚きです。
PSP版シュタゲからハマった身で、そこから音源をちまちま買い揃えてきましたが、いつの間にか随分溜まっていたことをしみじみ実感しました。

それにしても、シュタゲは発売早々にWebラジオやドラマCD等のメディアミックス展開を積極的にやっていて、なんだか恵まれているなぁ、と思ってみたり。
科学ADV第4弾のCHAOS;CHILD(カオチャ)もそれくらいやって欲しいですっ(切実
キャラソンは別にいらないけれど、ドラマCDとかファンディスクとか、もっと積極的に展開して欲しいです。
昨年末にアニメ化企画進行中と発表されましたが、それ以来新しい情報がないので、ぼちぼちカオチャ成分に対する飢餓感がかなり強くなってきました。
あれは良い作品なので。埋もれさせちゃ勿体無いよっ!
何度でも言うよ、勿体無いよっっ!!

閑話休題。

シュタゲの音源を今から買い揃えるのはたいへんだと思うので、一気に揃えたいならこのコンプBOXがオススメです。
収録曲の一覧を見て、聴いたことのないものが半分ほどあるのなら、コンプBOXは買いかもしれません。
逆に、既にほとんどの音源を持っている人にとっては、ファンアイテムの一つかと。
件の「GATE OF STEINER」も、しばらくすればデジタル配信されそうな気がするので、その旨の要望を5pb.に投書しつつ首を長くして待つのもアリかもしれません。

コメント

この記事へのコメント


コメントを投稿する


トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック